« 鹿島槍ヶ岳(9/14-15山行) | トップページ | あの日の夕焼け »

2013年9月29日 (日)

乗鞍岳(9/26山行)

9月26日は平日ですが、会社を1日休み、日帰りで乗鞍岳へ。
なぜかというと、この日長野県山岳総合センター主催の雷鳥観察会があったためです。講師は信州大学名誉教授の中村浩志先生。雷鳥研究の第一人者の方です。私は著書もたくさん読んでいるので、この日の講座を楽しみにしていました。

この日、関東は曇り空でしたが、乗鞍岳は3000m。雲上の世界で、完璧なまでの快晴でした。
真ん中で挨拶をするのが中村先生。手にしている棒は雷鳥に識別票を付けるときに捕まえるための道具です。(この日は使いませんでしたが)

P9267961

先生に案内されて雷鳥の住む地帯へ行きます。普段は登山道の外で入っては行けない場所も今日だけはOKです。
P9267975
P9268142
この日は2羽ほど雷鳥がいたので、参加者で取り囲んで撮影会。周りにたくさんの人がいてやや困惑気味です。
P9268154

雷鳥の観察後は山頂へ。スタート地点が2700mくらいなのでたいして登る訳ではないですが、乗鞍岳は3000m級の立派な山です。
P9268016

元火山ですので、火口湖がいくつかあり、これは山頂近くの権現池です。
P9268048

そして山頂(3026m)にて。百名山の1峰です。最高な天気だったのはほんとこの時間まで。このあと一気にガスが登ってきました。
P9268027

遠くには槍ヶ岳も望めます。
P9268169

バス停の畳平まで降りてきたらもうこんなんです。あっという間の天候変化。しかもすっごく寒い。
P9268058

雷鳥と展望を楽しんだ一日でした。

今日見た鳥:雷鳥、イワヒバリ
今日の山食:パン、おにぎり

|

« 鹿島槍ヶ岳(9/14-15山行) | トップページ | あの日の夕焼け »

コメント

昨日、燕岳で雷鳥に会ってきました。
トコトコ歩く姿、とっても愛らしいですね。

投稿: こぴ | 2013年10月 6日 (日) 19時39分

>こぴさん
あ、そう!それはラッキーだったね。あの辺でも見られない時は見られないから。

投稿: ぼーちゃん | 2013年10月 6日 (日) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿島槍ヶ岳(9/14-15山行) | トップページ | あの日の夕焼け »