« 野鳥観察(2/23高幡山) | トップページ | 野鳥観察(3/2,9.10高幡周辺) »

2013年3月10日 (日)

丹沢・塔ノ岳(3/3山行)

この日は山の仲間達と日帰り山行。近いのに行ったことがない丹沢に行きました。

私と嫁と、何度か山行を共にした女子2名。4名で小田急線の秦野駅へ。秦野からバスで40分。ヤビツ峠というバス停から入ります。9時頃スタート。車道を20分程歩き、登山道へ。ここまではよかったのです。何が良かったのかは…また後ほど。

20130303tanzawa1

向かいに見えるのは初心者でも登れる山、大山(おおやま)。途中までケーブルカーで行けます。

20130303tanzawa2

我々が目指すのは大山ではなく、塔ノ岳。大山と反対方面、約7kmあります。しかも丹沢って少しなめてかかってましたが、アップダウンけっこうすごい!途中、ハシゴ、くさり等あり、意外に難所の連続。写真左奥の方にみえるピークが塔ノ岳。けっこう遠いですよ。

20130303tanzawa3

でも最大の難所は鎖場でもアップダウンでもなく、実はぬかるみ。この時期の丹沢は積雪があって、実際前の週でもけっこう積もっていたはずでした。…が、しかし2/末の暖かさで一気に解け、ひどいぬかるみに。転ばないように注意するだけでものすごく神経と筋力を使います。とにかく転んだら一巻の終わりのようなぬかるみですから…。靴はもう汚れを気にするとか気にしないのレベルではありません。
20130303tanzawa4

私は山頂の間ぎわ、あと500mくらいのところで足がつり始め、山頂直下ではもしやもう動けないのでは…とビビるほど痛くなってきてしまいました。普段とらないような頻度での休憩を取りながら、どうにか山頂へ。顔は笑ってますが、たどり着けたものの降りれるのか不安な気持ちで写っています。そして少し見えてますが、雪も降ってました。朝出た時はたしか晴れてたんだけどなぁ。

20130303tanzawa5

この日は本当に体調の難しさを思い知らされた日でした。山中での足の痙攣はほんとまずいですから。女子は意外にみんな元気そうでしたが…。下りは痛み止めの薬を飲んで慎重に降り、何とか最悪の状態にはならずに17時半頃下山。のべ9時間の行動。
そして小田急線・渋沢駅までバスでいき、食堂「いろは食堂」で打ち上げとなったのでした。(写真ないけど、ここのご飯がチョーうまかった)

|

« 野鳥観察(2/23高幡山) | トップページ | 野鳥観察(3/2,9.10高幡周辺) »

コメント

ご無事で何よりでした

記念撮影がいつもより、体の傾き?が??
思いがけない事があるものなのですね。

投稿: みっこ | 2013年3月10日 (日) 20時10分

>みっこさん
そう言われてみると看板にだいぶ寄りかかっていますね。

投稿: ぼーちゃん | 2013年3月10日 (日) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野鳥観察(2/23高幡山) | トップページ | 野鳥観察(3/2,9.10高幡周辺) »