« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

野鳥観察(2/23高幡山)

高幡山は近所のお寺の裏山。標高はたった150m。でもこの時期になると冬を越すために山から降りてくる野鳥がたくさん住んでいます。2/23(土)のこの日もたくさんの野鳥がいました。

珍しいのはアオゲラ。私も山で何度か見た程度の鳥。少し大きめのキツツキで、色が独特なので居れば目立ちます。キツツキは姿を見つける前に、木をつつく音で気づく。静かな林の中では木を叩く音が響き渡っています。

20130223aogera

このサイトでも何度か紹介して、うちの近所にも頻繁に見かけるコゲラ。アオゲラに比べるとすごく小さいです。でも一生懸命木をつついてるのがかわいいです。

20130223kogera

椿の花にしがみついて蜜を吸っているのはメジロ。ヤマガラは椿の花を食べています。

20130223mejiro
20130223yamagara

地面を常に歩き回ってつつきながら地中の虫を探しているのがシロハラです。お腹は白いですが、上から見ると地面の保護色なので、見つけづらい。

20130223shirohara

オスはブルーで目立ちますが、メスは少し地味なルリビタキ。メスが地味なのは子育てする時に敵から見つかりにくくするためとも言われています。理にかなった体の色に自らしている訳ですね。

20130223ruribitaki

| | コメント (4)

2013年2月12日 (火)

御岳山&大岳山

2月11日は嫁とともに大岳山へ。天気はうす曇り。気温は7〜8℃だと思われますが、風があまりないので少し暖かく感じる日。
東京で雪が降りそうであまり降らなかった先週、奥多摩ではそこそこ降ったようで、雪がけっこうありました。

登山道の後半はこんな状況。登りはアイゼンなし、下りは時々アイゼン装着で。
20130210oodakesan4_2

山頂ではやっぱり定番のサッポロ一番みそラーメン。今日はもやしとソーセージ入り! 
20130210oodakesan3_2

今日の御岳山と大岳山は野鳥まつり!様々な鳥を目にしました。

山頂で元気に飛び回っていたのはコガラ。人の食べ残しを狙ってます。いつもこの山頂付近に陣取っています。
20130211kogara
20130211kogara2

そして我々が食事をした場所から離れた途端、やってきたのは何とイワヒバリ。普段2000m以上の山でよく見る鳥ですが、冬はこんな低いところにもやってくるんだ!とびっくり。ラーメンの屑とか落としてたんでしょう。化学調味料のものを間接的に与えることになってしまったなぁと反省。
20130211iwahibari

お、これはなかなか見ることのないカヤクグリではないですか。下山してきてケーブルカー乗り場の近くにふと見たらいました。地味なのでいても気づかない鳥ですけどね。
20130211kayakuguri

御岳山にはおみやげ店が何軒か並んでいて、駒鳥小屋というお店にはえさ台があるので窓際までたくさん鳥がやってきます。すぐ横の特等席に座れば、野鳥がすぐ目の前に。ヤマガラとコガラがたくさんきました。
20130211yamagara
20130211kogara3

ヤマガラとコガラがひっきりなしにえさ台に飛んで来る中、おっ一羽だけ違う鳥が…。木の幹の方にとまるのはゴジュウカラです。
20130211gojukara

雪山にも行けたし、たくさんの鳥が見られて今日は大満足な一日。ケーブルカーで下って帰りました。
20130210oodakesan2
今日見た鳥:コガラ、シジュウカラ、イワヒバリ、カヤクグリ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ウソ
今日の山食:ラーメン

| | コメント (2)

2013年2月11日 (月)

野鳥観察会(@小峰公園)

1/19にも行った都立小峰公園(武蔵五日市)で大人のためのバードウォッチング会があったので参加してきました。行く前は私一人だったらどうしようとか想像してたんですが、何のこたない、23人も参加者がきていました。ほとんど、おじさん、おばさんです。

50円の会費を払って、最初スライドショーで双眼鏡の使い方を教わりました。普段使っていても、きちんとした使い方を教えてもらったのははじめて。私のような自己流観察者には大変参考に。

そして野外へ。
10日はとても暖かい日差しの一日だったのですが、なぜか鳥の数が少ない日。合間に図鑑の選び方等、ふたたび講義を挟みながら2時間半ほど観察をしました。中央で話されているのはNPO法人自然環境アカデミーの野村さん。
20130210komine

前の日、家の近くの山でもみたシロハラ。お腹の白い鳥で地面をつつきながらミミズ等を探して廻ります。
20130210komine1

のど元がピンク色でかわいいウソ。遠目だったのであまり綺麗に撮れませんでした。2羽写ってるんですがわかります?
20130210komine2

1/19にも撮ったのと同じ個体だと思いますがジョウビタキ。この公園を縄張りにしてる1羽のようです。
20130210komine3

ウソと同じくアトリ科でくちばしの短いシメ。冬にならないと見られない冬鳥です。
20130210komine6

午後からは教室で鳥の学習。骨格の話とか、羽根の構造とかを標本を見ながら教わりました。私はバードカービングをやっているので、細部を教えてもらえると助かります。剥製もたくさんあっていろいろ撮らせていただきました。講義をしてくれた自然環境アカデミー は傷病鳥の保護等をしている団体で、保護されて後に亡くなった鳥などを観察のため標本にしているとのことです。

私の好きなハシボソカラスも。
20130210komine5

いろいろな鳥の羽も触らせてもらいました。これはヤマドリの羽根。傷んだりして剥製にできなかった個体は羽根だけとか、骨だけとかを標本にするそうです。燃やしてしまうのはもったいないですからね。
20130210komine4
勉強になり、楽しめた一日でした。

今日見た鳥:ウソ、シメ、シジュウカラ、ヤマガラ、シロハラ、ジョウビタキ、モズ、メジロ

| | コメント (0)

2013年2月 9日 (土)

久しぶりの大阪

昨日は昨年夏以来の大阪出張。しかも大阪に住んでいた時も行ったことのない泉大津。前日入りした私は、せっかくなので大阪のチンチン電車に揺られに行きました。

ふつうなら泉大津へは、難波駅から南海電車に乗れば30分ちょいなんですが、あえて天王寺駅からこの電車。阪堺電車といいます。

20130208osaka1


空いているのかと思いきや、けっこう通勤通学に乗る人がいて混んでるんですねぇ。
20130208osaka

木造車両なので、車内ももちろんレトロ感満載。でも暖房は効いててあたたかい。なにせこの日の大阪、朝1℃で、小雪も舞ってるくらい寒かった!
20130208osaka4

チンチン電車には終点の浜寺駅前まで乗り、そこで南海電車に乗り換えます。
20130208osaka7_2

南海電車の浜寺公園駅もこの通りレトロな駅舎。聞くところによると東京駅を設計した辰野金吾が東京駅より前に設計した建物のようです。どうりで風格がありすぎます。20130208osaka2

待合室もごらんの通り、いい味わいがあります。ちょっとした旅行に出かけた気分。大阪市内からわずかなところにあるのですがね。出張とは言え、楽しませてもらいました。
20130208osaka5

| | コメント (6)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »