« 雨上がりは陣馬山 | トップページ | ハナの旅立ち »

2012年7月16日 (月)

筑波山

20120715tsukubasan

連休の中日、きのう15日(日)に行ったのは筑波山。関東平野にある身近な山ですが、わが家からはちょっと遠いので行ったことがありませんでした。
着いてみるとあいにく山頂はこの雲。せっかく来たのに展望はなしかな、と思う。間違ってバスの走るような車道ではなく、旧道から入ってしまいましたがとてものどかな雰囲気。

20120715tsukubasan2

山頂は男体山(なんたいさん)と女体山(にょたいさん)があり、女体山の方がわずかに高い877m。ロープウェイやケーブルカーでも山頂少し手前まで上がれるので、普段着の人も多い山。高尾山と似たような感じです。

でもそこが落とし穴で、登るとけっこう岩も多くきっと手こずります。しかも昨日は非常に道がぬかっていて、登山靴でない人はかなり辛かったはず。私もなんですが…。

山頂に着いた頃には雲も少し晴れて来ていて、一面に広がる田んぼと関東平野が臨めました。平野に突然そそり立つこの山ならではの展望。


20120715tsukubasan3

岩山の風合いを持つ女体山の山頂には大きな「日本百名山 筑波山」の石碑が。人がすごくてなかなか写真が撮れません…。


20120715tsukubasan4

こちらは男体山山頂。女体山よりひっそりしています。登ってくる人も少なめ。とにかく両山頂以外にも特徴的な各岩々に祠があって祀られています。昔から信仰を受けていた山なんですね。

|

« 雨上がりは陣馬山 | トップページ | ハナの旅立ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨上がりは陣馬山 | トップページ | ハナの旅立ち »