« 雪の高尾山 | トップページ | 第一回目の入院です »

2012年3月 4日 (日)

雲取山・途中断念

20120226kumotori

書くのが遅くなったのですが、先週のネタです。
先週東京地方は日曜日が晴れという予報が出ていまして、元々今週登ろうと思っていた雲取山の日程を変えて登ったんです。ま、それも少し失敗でした。

1泊で登ろうと思っていたところを日帰りに変更したので、家を4時半に出て始発に乗り奥多摩駅へ行きました。奥多摩駅6:55発のバスに乗り、一番最寄りの登山口鴨沢へ。バスの乗客は20名くらい。けっこういます。登り始めは8:00。それでも登りに通常5時間くらいかかる山なので、ハイペースで行かないと帰りのバスまで降りて来れません。

周りの人は健脚が多くなかなかハイペース。でも私はこの3ヶ月くらい高尾山程度しか登っていなかったので、ペースが上がりません。いつもなら他の登山者を抜いてくところですが逆に休憩中にどんどん置いてかれる始末。けっきょくばてばてになりながら途中の奥多摩小屋へたどり着いたところでタイムアップ。中央に遥か見える山の頂が雲取山です。あとまだ1時間はある場所でした。初めての途中断念です。


20120226kumotori2

尾根に出るまでは森林地帯を約3時間歩きます。こんな感じ。寒くはなかったですが寂しいです。雪は登山道のほとんどに残っていて、少しぬかるんでいます。アイゼンを履いていましたが、ふもと近くへ降りてくると靴もどろどろです。

20120226kumotori3

山の北側斜面は少し木々も凍結していて、こんなヒゲのようになっています。


けっきょく15:17というバスを目指したのですが、下山できたのは15:30頃。次のバスは16:48。1時間以上も奥多摩湖畔の寂しいバス停で待たなくてはなりません。
ところがっ、そこへ山の下見に来たという親切な方が車に乗せてくれました。寒かったし早く帰りたかったので非常に助かりました。その方は山の情報をいろいろ聞きたかったようです。私と同乗されたもう一人の方といっしょに駅まで送ってもらい、帰りの中央線も話しながら帰ることができました。いやいや、親切な方もいるものです。ありがたかった。そしてトレーニングの必要を感じた今回の山行でした。


今日の山食:みそラーメン、おにぎり
今日見た鳥:ホオジロ、エナガ、シジュウカラ、アオジ、アカゲラ、ガビチョウ
鳥はたくさんいましたよ。

|

« 雪の高尾山 | トップページ | 第一回目の入院です »

コメント

雲取山といえば都内の最高峰ですよね。
むか~し鷹ノ巣山に登った時、尾根道のさらに奥深きに覗いたそのすがたを見て、なんとなく畏怖を感じたのを憶えてます。
はなし違いますが、全く同じ90にカミさんの幼なじみ夫婦が乗ってます。当時限定車で出た時から愛し続けているそうです。
コアなファンみたいですから何かあったら聞いてみて差し上げますよ(笑)。それと府中日野界隈で良い工場をお探しの際は私に聞いて下さい。
おせっかいでスイマセン。

投稿: なんせい | 2012年3月 5日 (月) 18時34分

>なんせいさん
限定車でしたらまさに私の買ったのと同じですね。
メンテのポイント等あれば教えていただきたいです。
また今回合鍵が欲しかったので三鷹のランドローバーディーラーに
持って行きましたが近くにいい店があれば教えてください。
会社(品川)の方に専門店があるのは知っているのですが、近いに
越したことはありませんので。おせっかいではないですよ。
助かります!

投稿: ぼーちゃん | 2012年3月 5日 (月) 21時48分

ご無事で何よりでした。
ぼーちゃんさんでもこのようなことがあるのですね。。。

親切な方に恵まれたのも何よりでした。
どうぞ、くれぐれも気をつけてくださいね。


私も初心者コースでご案内お願いしたいので(笑)
一番の楽しみは山食でーーーす。

投稿: みっこ | 2012年3月 7日 (水) 10時01分

>みっこさん

初心者コースのご案内はいつでもOKですよぉ。
高尾山ならビールも行けますしヽ(´▽`)/
飲んでもケーブルカーで降りてこれますし。

投稿: ぼーちゃん | 2012年3月 7日 (水) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の高尾山 | トップページ | 第一回目の入院です »