« 甲武信岳(こぶしだけ) | トップページ | 早池峰山(はやちねさん)とウスユキソウ »

2011年8月 3日 (水)

東北ボランティアツアー

20110731rikuzentakada


7/31の晩から8/1までの土・日・月と東北被災地ボランティア+登山ツアーに行ってきました。

主催は山のツアーを専門に主催するアルパインツアーサービス。以前に告知が合った時にすぐ申し込んでいました。ボランティア団体・遠野まごごろネットさんのネットワークに参加する形となったので、集合場所と宿泊地は少し内陸の遠野市。ここから当日の朝、各地に派遣されるボランティアが決まり、バスに乗って出かけて行きます。

私達のツアーは午前6時頃に現地に到着していましたが、団体での参加なのであらかじめ場所は決まっていたようで、陸前高田市の班に振り分けられていました。個人で参加する方は当日希望等を申し出ながら各エリアのさまざまな仕事に就いているようです。
仕事は実にたくさんあり、がれきの撤去をはじめ、農作物の出荷やホームページ制作、避難所でのカフェサービスなど、住民の方達への手助けになることはいろいろあります。


遠野から約40分くらいバスに揺られ、陸前高田市に到着。震災当時よくTVでも見た風景が眼前に広がりました。市内で波に押し流された多くの家などは片付けられていましたが、原型をとどめない車がたくさん並べられ被害の大きさがうかがい知れます。


私たちは少し山沿いの谷地になった集落(のあった場所)で、後回しになっていたがれきの撤去作業を手伝いました。このツアーの参加者を含め、総勢約80名。男女同じくらい。当日は薄日で気温も20℃ちょっとということもあり、過酷な作業にはなりませんでした。また、以前は散乱したサンマの除去作業から始まったようで、それはそれは悪臭との戦いの過酷なものだったようですが、すでに臭いはなくそれだけでもいい環境での労働だったと思います。拾ったのは、割れた瓦、木材、石などで、ときに何かの金属部品やガラス、ワインボトルなども出てきました。


いろいろな年齢の方がいるので、きっちり20分ごとに休憩を取り、班単位で動くのですごく統制の取られた活動をしました。我々のいた班の班長さんは盛岡市在住の会社員の方で、お仕事が休みのたびにボランティアに来られ、月に10度を目標とされているとのことでした。私より少しお年は上のようですが、ほんとうにまじめそうな方で頭が下がる思いでいっぱいです。一日だけの作業に来た私たちにも親切にしていただき、最後に挨拶された時には涙ぐまれてさえいました。大した役にも立てていないのに、このように真摯に接していただいた現地の方にも感謝するばかりです。これを書いていても再び胸が熱くなってしまいました。


がれき撤去は今回のように手作業での除去→重機での除去→手作業→重機と何度か繰り返す必要があり(土砂とともに何十cmもたい積しているため)、この先何ヶ月もかかるようです。
今後国民のボランティア熱が静まり参加者が減ってしまうとますます作業は長引くかもしれません。1日だけの作業で参加しましたが、私もまた機会を作って参加したいと思いました。これを読んでいただいた方も、先ほど書いたように仕事は様々ありますし、ボランティア活動はいつでも受付中なのでもし志があったら一度ご参加いただければと思います。

|

« 甲武信岳(こぶしだけ) | トップページ | 早池峰山(はやちねさん)とウスユキソウ »

コメント

おつかれさまでした。
とても心に残るレポートでした。

私の知人では、ボランティアに行ったという
話は聞かないので実際に身近な人からの報告は
新聞やテレビから伝わるものとは違った印象が
残るものですね。。。


でも、家族や知人が現地へ行くとなると
正直、とても心配になります。。。私は今、旦那様と
二人生活。とても一歩が踏み出せない。。。でもその一歩を踏み出すこと大切ですよね。

投稿: みっこ | 2011年8月 3日 (水) 04時23分

>みっこさん
お読みいただいてありがとうございます。ボランティア=肉体労働というイメージを持たれているかもしれませんが、どんな方でもできる役割があり、もし余力があればぜひ同じ日本国民同士、手助けいただければと思います。

投稿: ぼーちゃん | 2011年8月 3日 (水) 06時58分

ご苦労様でした。
三月からいろいろ試行錯誤しつつも何も出来ず、最近はあまり考えなくなってきていました。
ボーちゃんさんの行動力に敬服します。

投稿: なんせいだ | 2011年8月 3日 (水) 22時53分

>なんせいださん
それが普通だと思います。私はたまたま周りにそういう行動をされている人がいたから。でも私も考える前に即行動することにしています。動くことが何かを残せることにつながると信じて。

投稿: ぼーちゃん | 2011年8月 4日 (木) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甲武信岳(こぶしだけ) | トップページ | 早池峰山(はやちねさん)とウスユキソウ »