« 陣馬山でトレーニング | トップページ | 連休は夢を語ろう »

2011年7月16日 (土)

デルタウィンドウ修理

20110716delta


のべ5回壊れているパワーウィンドウの修理で、デルタを持ち込みいたしました。
運転席を優先で直していたので、助手席を直すのは2年ぶり。部品を買ったのでやっと交換しました。ETCになってからめったに助手席の窓を開けることはないですが、それでも壊れっぱなしというのは助手席に乗る嫁から時々苦情が出ていたので。

ついでに最近乗り始めの時にキュルキュルとベルトが鳴いていたので、クーラーのベルトを締めなおしてもらう。

最近おおがかりな修理もない上に、昨年の事故のときにコンデンサを交換したので、今日の猛暑にもクーラーがガンガン効いてます!まだやるじゃん、このデルタ。いままで汗だくで乗っていたことを思うと、夏も普通に乗れるというのはいいですねー。思わず出かけたくなります。

|

« 陣馬山でトレーニング | トップページ | 連休は夢を語ろう »

コメント

クーラーがきかない車って。。。
女子が近づかない車ですねぇ・・・

お嫁様も偉い!
そしてぼーちゃんさんも忍耐強い!!!

投稿: みっこ | 2011年7月17日 (日) 04時01分

>みっこさん
うーん、免許取ってから3台車乗り継ぎましたがなぜか全てクーラー効かなかったんですよ。だからわが家では車=クーラーは効かないということになっています。
けっこうこれに乗ってる人々は忍耐強いですよ。でないといろいろな意味で乗り続けられない車です。

投稿: ぼーちゃん | 2011年7月17日 (日) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陣馬山でトレーニング | トップページ | 連休は夢を語ろう »