« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

次回作

20110529

バードカービング、カワセミが完成したので次の作品に移りました。
シジュウカラ、カワセミは教室での必須なんですが次からは自分の好きな鳥を作ることになっている。私は何よりも真っ先に一番好きな鳥、ライチョウ。あいにく図面はないようですが、自分が撮った写真や市販されている写真集などを使いながら何とかなるとのこと。私の写真を渡して粗彫りしてもらいました。


20110529raicho_220110529grinder


小鳥のときはすべて彫刻刀で彫っていたのですが、大きい鳥はあまりに大変なので、今回はグラインダーを購入しました。これがすごく早い。切り出しナイフでは何時間かかっても進まないところを30分もあればかなり削ることができる。

大きさは鳩くらいといったところでしょうか。冬は真っ白な羽根が特徴ですが、夏になるとオスは黒っぽく、メスはウズラのような茶色になる高山の鳥です。これから1年くらはかかるのかなぁ。

| | コメント (2)

2011年5月25日 (水)

白樺の森とデルタ

20110521delta


美しい風景、言うことなしです。

| | コメント (6)

2011年5月22日 (日)

八ヶ岳・白駒池

20110521shirakoma

週末は八ヶ岳へ。
北八ヶ岳にある白駒池。秋は周囲が紅葉に染まる美しい池です。いまはようやく緑が増して来たところでまだ残雪も残る時期。人も少なくのんびりとした感じです。標高は約2000mなので東京から比べると10度以上低い。昨日、東京は30度近い気温でしたが八ヶ岳は20度以下。うーん、快適。

20110521shirakoma2

今回はテント泊。白駒池にある青苔荘横のキャンプ場でテントを張る。私たち以外に1組しかおらず、がらがらな状態。


20110521shirakoma4

山には登らずにゆっくり夕食や散策を楽しむのもいいものです。池の近くにある高見石という場所に行き、展望を楽しむ。八ヶ岳の北横岳や天狗岳が一望できる見晴らしの良い岩場。池から40分程度で行けますが、まだけっこう雪が残っていました。夜は0度近くまで下がるんですね。


20110521shirakoma5


池の周囲は苔むした森。屋久島のような感じです。残雪と苔のグリーンのコントラスト。


20110521shirakoma320110521shirakoma6

夕食は山の雑誌に出ていたベーコンとかぶの和風ポトフ。ベーコンはニンニクで下味をつけ、なかなかうまし。持参のワインにもあって満足度100%な夕食でした。
テント泊なら1泊650円、駐車場は500円。食材はいろいろ買ってもたいしたことないので、安上がりに楽しめます。夜は同行者二人で満天の星空の元、正面に見える北斗七星を眺めつつ焚き火を楽しみながら酒を飲み、夜は更けて行きました。たき火というのはこんなとき暖かくて頼りになるものです。
外はちょっと寒いですけどね、テントの中はかなり暖かいので寝袋に入ると汗をかくほどです。二日目の今日は悪天候の気配だったので、さっさとテントを撤収し昼過ぎには帰宅しました。


今日見た鳥:アカハラ、ヒガラ
今日の山食:ポトフ、やきそば、おにぎり、スープ

| | コメント (4)

2011年5月15日 (日)

新緑の陣馬山

20110515jimbasan

今日は太平洋高気圧が張り出していて晴天でしたねー。
五月晴れと言いたいところですが、さつきばれは梅雨の晴れ間なので今日のことは言わないんですよね。あまりに天気がいいので、予定はしてなかったですが陣馬山まで行くことに。山に近いので思い立ってからでもすぐ行けるのがいいところ。今年13回目の登山。

山はいま新緑がものすごくきれいです。紅葉もいいけどこの時期もいいですねー、さわやかで。
普通ならもやがかかって昼には見えなくなる富士山も今日は見えていました。もう少しすると富士山も雪がなくなり山開きだなぁ。早いものです。まぁ行きませんけど、富士山には。

20110515jimbasan2


| | コメント (3)

2011年5月14日 (土)

バードカービングの製作(カワセミ)

20110514kawasemi

昨年夏からずっと仕掛かっていたカワセミがやっと完成。
シジュウカラよりも数段塗装が難しい鳥。もともとの鳥も光の見え方によって色がけっこう違って見えるので色の調合が難しいです。青っぽく見えたり緑っぽく見えたり。まぁそのその辺は好みもありますけど。
大きさはスズメ大。とても小さい鳥です。クチボソなどの川魚を食べるのでくちばしが大きい。川に狙いを定めている情景がうまく作れるといいんだけど。

20110514kawasemi120110514kawasemi320110514kawasemi4


| | コメント (6)

2011年5月 7日 (土)

入笠山

20110507nyugasa1

入笠山(にゅうかさやま)は八ヶ岳のすぐ近くにある山。富士見パノラマスキー場に隣接した登りやすい山です。東京は雨でしたが、入笠山付近は最初こそ霧がかっていましたが天気もだんだん良くなり、降りる頃には青空が出ていました。
駐車場からスキー用(いまの季節はMTB用)のゴンドラに乗って一気に2000m近くまで行けます。そこからは約1時間。プチ尾瀬のような湿原を横切る。


20110507nyugasa20110507nyugasa3

花の山と言われているように、山頂までにはすてきな湿原と林があります。花の季節には少し早かったですが、ミズバショウが咲き始め、カタクリは終わりかけでしたがまだ咲いていました。

20110507nyugasa4

20110507nyugasa2山頂までは比較的楽勝コースなんですが、湿原を抜けるとやや傾斜のある斜面。しかしそれも30分ほどで抜けて山頂へ着きます。
山頂は百名山のうち22山が見られるというだけあって、開けていていい山頂です。でも今日は何組かきていただけでがらがらでした。天気が悪かったので見えたのは諏訪湖と、乗鞍岳、木曽の御嶽山がちらっと見えたくらい。また天気のいいときに来てみたい。

今日見た鳥:アカハラ、ホオジロ、ヒガラ、ルリビタキ(メス)
今日の山食:塩ラーメン

| | コメント (2)

2011年5月 5日 (木)

冷風の予感

20110505delta

今年初めてのエアコンスイッチON。
今年はフロント周り一新したときにコンデンサも交換しましたから、期待通りの涼しい風がっ!
しかーし、まだ早合点してはいけない。まだまだ外気40度になることもあるのだから。そんなときも本当に効くのか?という疑念は晴れないが、やはりこの時点で出ている風の温度は明らかに違う。ふふふ、涼しすぎて風邪引いたらどうしよう(*´Д`*)

20110505delta2

今日はバードカービング展の搬出のあと、最近きしみ音がひどかった自転車を調整してもらいに、買ったお店「和田サイクル」へ。荻窪なのでデルタに積んで持っていきました。ここは小径車中心のお店です。

20110505coffee

晩ご飯を食べたお店の前に、いつも気になってたM珈琲店さんがあります。お店のツタが季節によっていい色合いになるんです。今日は電気の明かりが何とも風情があったので写真に撮りました。豆は買わなかったですけどね。

| | コメント (6)

軽井沢は桜満開 

20110503sakura2

20110503sakuraずいぶん遅いなって感じですが軽井沢はいま桜が満開です。東北がちょうど桜の見頃って言ってましたから同じくらいの寒さなんですね。

この辺に咲く桜はソメイヨシノはほとんどないようです。もっとピンク色の濃い桜でした。小彼岸桜かと思いましたが、あれは早咲きの桜なので違う。ネットで調べようと思ったけど桜ってものすごく多くの種類がある(数百種)ことを知り、わからないのでやめました。まぁ何でもいいです。きれいだし。

| | コメント (4)

2011年5月 3日 (火)

浅間の眺望・黒斑山

20110503asama

浅間山の眺望が素敵な黒斑山(くろふやま)へ。
軽井沢を越えて1時間弱でいけます。山は最後の残雪期。アイゼンがぎりぎり要らない程度で雪が残っています。登山口から約2時間。山頂へ着く少し手前から浅間山が見え始め、頂上ではその全景を臨むことができる。噴煙は水蒸気が少しあがってます。活火山ですから、常に煙は出ている。
今日は黄砂がひどかったようです。浅間はすぐとなりなので見えましたが、周囲の山はぜんぜん見えません。


20110503hoshigarasu

登る途中でホシガラスをたびたび見かけました。高山にしか住まないカラス科の鳥。体の星模様は岩場では保護色になって分かりづらい。人はそれほど警戒しないらしく比較的近くで見られました。

20110503kurofu20110503kamoshika


登山口にはビジターセンターがあって、自然の写真などが展示してあり、センター長みたいな人がカモシカの毛皮を出してきて触らせてくれました。顔の形がそのままになってておもしろい。角のあともあります。毛は少し硬めでごわごわしていました。


今日見た鳥:ホシガラス、シジュウカラ、コガラ、ツバメ
今日の山食:チキンラーメン

| | コメント (2)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »