« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月26日 (火)

こんなん出します

20110425shijukara


もう習い始めて2年になるバードカービングですが、やっと人前に出せる作品になったので今回立川で開かれるバードカービング展に出品します。
鳥自体はもう以前に出来てたんですが、ディスプレイがなかったので昨日今日と夜2時までかかってやっと仕上がりました。ジオラマの要領で発泡スチロールとモデリングペーストで作った土台に、紙で作った枯れ葉を散りばめました。我ながらまぁまぁの出来です。

バードカービング展は立川の昭和記念公園内・花木園展示棟にて4/29〜5/5まで(10時〜16時)開催されます。4/29は昭和記念公園の無料開放日なので毎年たくさんの人がきます。私は初日と最終日夕方しかおりませんが、GW中は花や緑もきれいな公園ですので、足を伸ばしたついでによかったらお越しください。私の参加する教室以外に同じ先生の教えるいくつかの教室数十名が出品します。

| | コメント (14)

2011年4月24日 (日)

すぐに治りました

20110424delta2

オルタネータやスターターそのものかと思いましたが、スイッチの電気系統に不具合があったようですぐに治りました。GW前に治ってよかった。
ついでにヘッドライト内部にチャプチャプ水が溜まっていたのでそれも抜いてもらいました。しかし、あれですねぇ、ヘッドライトが水たまりなんて聞いたことないですが他の車はどうなんですかね。

今後の予定
・助手席側パワーウインドウの修理
 夏までにはレギュレータ交換したいのですが…
・クーラント
 この夏には涼しいクーラーを体感したい。
・デフ
 前にも一度調子悪くて中古で交換したリアデフが再燃してるかも。内部でギアが
 滑ってるようなんですよね。
・マフラー
 予算があったらマフラー交換したい。

尽きねぇなあ。

| | コメント (6)

2011年4月23日 (土)

ったく

20110423delta

今日はジョイフル本田というホームセンターに買い出しがあり、デルタで出かけたのですが、駐車場でエンジンがうんともすんとも言わなくなり、通算5度目か6度目のレッカーとなりました。

先週バッテリー換えていい感じになったばかりなんだけどなぁ。エンジンがかからず、あたふたしていたところへ、デルタに興味を持った方が近づいてこられたんで、飛んで火にいるとばかりに一応ジャンプを頼みましたが、やはりびくともしない。
こういう場所でレッカーされるのも恥ずかしいんですよね。通りかかる人も薄ら笑いを浮かべて、「あぁ、いかにも壊れそうな車が積まれてる」ってきっとみんな思っているので。

午後の予定も吹き飛び、さらにレッカー無料区間の15kmを大幅に上回る距離だったので請求も来るだろうし…、さすが今朝の占いが12位だっただけのことはある。

| | コメント (12)

2011年4月19日 (火)

洗車工場

20110418oakwoods

デルタに乗るのは実に1ヶ月ぶりです。
先日乗ろうとしてバッテリーがあがっているのに気づき、ようやく今日レスキューを呼びエンジンを掛けてバッテリー交換に行きました。しかも最近の花粉で車はまっ黄色。ついでに洗車もしてもらう。
洗車はいつも自分ではなく、吉祥寺近くにある「オークウッズ」で頼みます。洗車専門のお店でいつも5〜6名以上のスタッフがいるので、空いてるときなら15分、混んでいても30分ちょっとで仕上がります。私がいつも選ぶ手洗いの撥水洗車コースで2730円。自分でやる「時間と手間」を考えれば20分程度で仕上がってこの値段は割安だと思う。しかもこのお店で終わった後となりのGS(たぶんオーナー同じ)で給油するとガソリン10円引き。10円引きってなかなかのサービスです。ただ昔は家の近くだったのに、いまわざわざ行くのは遠いんですよね。
おかげで久々のピッカピカ、バッテリーは新品と、最高の状態にいまなってます。

| | コメント (6)

2011年4月16日 (土)

日和田山クライミング

20110416hidawayama

今日はガイドさんのツアーでクライミング練習。アルパインクライミングと言われるジャンルの登山の一環での登攀です。最近はジムとかでやるのがはやってるようですけどね。
場所は西武秩父線高麗駅から歩いて15分くらいにある日和田山。登って行くと高さ20mくらいの岩があります。
「ここかぁ。」
ほんとに登れるのかなぁという不安。生徒3人、コーチ1人の4人チーム。はじめに教わるのは自分へのロープの結び方、カラビナの掛け方、確保の仕方、降りる時の手順など。登り方はあまり初めから教えてくれない。まぁやってみろということだろう。

岩場に来ているのはほとんどの人が年配の方。50代って感じかな。それが予想外でしたが、岩場はおそらく技術を習得した年配の人にはかえって2000m,3000mの山に歩いて登るよりも楽なんだろう。ゲーム感覚で楽しめるし。

さて、順番がまわってきた。
途中までは傾斜があるとこなんだけど、下から見るのと違って登るとほとんど90度。つかまるところ、足を乗せるところがわからない。それでも腕力で無理矢理登ったので何とかいけたけど、腕はパンパン。基本は足で登るそうです。やはり。

4人登り終わって今度は下降器というのにロープを通し、懸垂下降。よく消防士とか窓ふき清掃の方がやってる、ロープですーっと降りてくるやつです。でも6階建てのビルから降りてくるようなものなので初めは怖いです。汗びっしょりになってしまいました。


20110416hiwadayama2そんなこんなで昇り降りを4往復。けっきょく力づくで登る以外に軽やかな登攀はできませんでした。下から見たらできそうなのに、その場に行くと足も手も動かない。途中、頂上から下降の器具を落としてしまって叱られました。崖の上から石やモノを落とすと非常に危ない。死ぬこともある。緊張して何をすべきかわからなくなるんだけど、冷静になることが重要だ。


今日学んだこと
・冷静になる
・モノは落とさない
・安全を二重三重に確認する
・そして勇気を出す、あきらめない


この辺りはそんなに高い山ではないですが、田舎の人里がのどかな感じです。

| | コメント (8)

2011年4月12日 (火)

朝の高尾山

20110410takaosan2_2


mixiのつぶやきにも載せましたが、日曜日の朝、高尾山へダッシュで登って降りてきたら最短何分なのかやってみようと思い、思いついたら実行だということで、すぐ行きました。なにせうちから高尾山口までは30分弱なのでいつでも行けるのであります。
でも早い人はやはり早いもので、7時半ころスタートする頃にはけっこう登り始めている人がいました。歩いている人に駆け足で近づいて抜いて行くのも何かプレッシャーをかけるみたいだし、自分自身もそうされるのが嫌なので、抜く時は歩いて抜きます。だからけっこうタイムロスはしていると思いますが、登りは33分でした。
山頂で10分ほど休憩し、下りは増えて来た人達と逆行して駆け下り、28分。往復で1時間2分です。平地で1時間走るよりもずっと楽しい。

写真には桜が写ってますが、高尾山にはほとんど桜はないです。ヤマザクラがちょっとあるくらい。花見に行くならもっと別の場所がいいです。

高尾にはあまり鳥がいない印象でしたが、早く行くとやっぱりたくさんいます。今回はゴジュウカラという鳥を初めてみました。ゴジュウカラは木の幹を下向きに降りれる唯一の鳥。キツツキとかは幹に止まれますが、下向きには止まれません。写真はないです。

今日見た鳥:ゴジュウカラ、シジュウカラ

| | コメント (4)

2011年4月 9日 (土)

今週買ったもの

20110409climbinggear


今週買った山用品。
5.10(ファイブテン)のクライミングシューズ。ヘルメット、ハーネス、カラビナ、ATC。以上ブラックダイヤモンド。あとスリング×2本。

来週は岩稜登攀の初級講習。師匠より連絡のきたものを購入しました。
早く登りたい。

| | コメント (4)

2011年4月 7日 (木)

今朝の一枚

20110407asahi


今朝撮った写真。
今日の日の出はわが家から遥か50km先に建つスカイツリーから昇りました。

| | コメント (8)

2011年4月 3日 (日)

高水三山

20110403takamizusan

震災以来登っていなかった山に久々に行ってきた。
今日は嫁も行くというので手軽に登れる奥多摩の山、高水三山に行くことに。JR奥多摩線で軍畑(いくさばた)にて下車し登山。1周約4時間のコースで高水山→岩茸石山→惣岳山の順に3つの山を越えて行く。標高はどこも700m程度なので、多少の起伏はあるが適度な疲労感で歩くことができるコースです。昨日ほど暖かくはないものの、中高年ハイカー(自分含む)がちらほらと登っています。


P20110403takamizusan220110403iwatakeishiyama


20110403soudakesan_320110403sawanoien

下山して降りてくると沢井駅。沢井駅には「澤乃井」を作っている小澤酒造があります。そこのやっているお店で一杯お酒をいただきながら休憩し、帰宅。朝早く出たので3時半には帰宅。久々の登山にはちょうどいい。


| | コメント (4)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »