« 早起きは… | トップページ | 建物探訪 »

2011年2月 6日 (日)

地図読み講座〜天覧山・多峰主山

20110206tenranzan

今日の登山は、山旅のツアー会社・アルパインツアーサービスの企画で地図読み講座という日帰りツアーに参加しました。
地図はいつも登山用のマップを買ったりしていたんですが、登山道のコースを紹介するのが一般的で、そこから一歩離れた時に自分がどこへ向かったらいいのかがわからなくなってしまう。国土地理院の地形図では等高線が刻まれていて、平面図から地形を想像することができる。今日は地形図を見ながら登山をするということを実践する講座でした。

西武線・飯能駅から歩いて15分くらいのところに天覧山という山の登山口があります。標高わずか200m弱なので走って登ればすぐなんですが、ポイントポイントで等高線や地図記号を教わりながら登ります。

途中講師の方が事前に地図上に振った番号を目指したり、グループでオリエンテーリングのようにフィールドワークをしたりと自分で考える時間も多く、小振りな山ながらもなかなか勉強になりました。


20110206tenranzan220110206tounosuyama

コンパスは方位磁針にプラスチックの台座のついたタイプのものを使用します。地図上で自分の位置から目指す方向を計ると自分が目指す場所を自ずとコンパスが差してくれるのです。それはやってみると感動的です。

天覧山のあとは多峰主山(とうのすやま)という山を目指し埼玉の里山を歩きました。単純な往復ならほんの1時間足らずで往復できる距離をフィールドワークしながら約6時間かけての散策。ちょっとした地図上のポイントを見つけるのがなかなか楽しい講座でした。

|

« 早起きは… | トップページ | 建物探訪 »

コメント

登山をされる方には大切な知識ですね。

さて・・・犬好きの私。
柴犬の可愛い写真にくぎづけ・・・。
まったりとした柴犬ですねぇ・・・。たまらないわ。

投稿: みっこ | 2011年2月 7日 (月) 06時57分

>みっこさん
よく山に登っているらしく、頂上の標識前できちんと並んでいるワンコでした。かわいいのでみんな写真撮ってました。

投稿: ぼーちゃん | 2011年2月 7日 (月) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早起きは… | トップページ | 建物探訪 »