« 北アルプス・燕岳 | トップページ | 山のみやげ »

2010年6月 5日 (土)

ライチョウさんこんにちは

20100605raichou1

今回北アルプスに行ったのも、ライチョウを見るのが一番の目的でした。
長野周辺の一部の高山にしか生息しないライチョウ(雷鳥)。現地に見に行くしかありません。山に登り始めたときにガイドさんにも聞いてみると、「いるときはいるし、いないときはまったくいない…。」とのこと。せっかく来てみられなかったら悔しいし、若干心配ながら登ってみると意外にけっこういました。

20100605raichou220100605raichou320100605raichou4

何度か目撃できて、なかにはつがいで並んでる絶好な瞬間も。今回はけっこうラッキーだったようです。他の高山の鳥と同様に人を警戒しすぎることもなく、けっこう近くまで寄ることができます。でも調子にのってあまり近づきすぎると飛んでってしまいます。普段は飛ぶというかヒョコヒョコ歩くだけなんですけどね、そこがまたかわいいです。
冬毛からちょうど生え変わったときで、オスは白黒に赤い眉毛、メスはうずらのような茶色です。

20100605hoshigarasu山頂付近にはライチョウとともに、ホシガラスもいました。カラスの仲間ですが、周りの岩と同化した保護色で星のような柄があります。写真ではわかりづらいですね。


|

« 北アルプス・燕岳 | トップページ | 山のみやげ »

コメント

1枚目の写真夫婦ですよね。

我が家も今日で11年。
寝室にはっておきたい1枚です!ふふふ。

力強い決意を感じる1枚です。

投稿: みっこ | 2010年6月 5日 (土) 22時18分

>みっこさん
そういう方向に持ってきますか。面白いですね。ハハハ。
言われてみるとどことなく遠くを見つめているというか…。

投稿: ぼーちゃん | 2010年6月 6日 (日) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/48547249

この記事へのトラックバック一覧です: ライチョウさんこんにちは:

« 北アルプス・燕岳 | トップページ | 山のみやげ »