« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

第9地区

20100429dai9chikuいつも思う。
アメリカ人ってホント宇宙人好きだなぁって。ヒット映画の2本に1本は宇宙人ちゃうかなぁって思います。
これは地球に突然来た宇宙人に特別地区が設けれられて、20年地球に住んでるって話。「猫缶」とタイヤが好きな宇宙人が略奪とか犯罪とかに手を染めていて、手を焼いた地球人が他の地区に移住しろと強制退去をさせようとする話。
まぁ、奇想天外といえばそうですが、アカデミー作品賞候補にノミネートするかって。この映画に罪はないですがもうちょっとまじめな映画を選びましょうよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

これも営業活動

20100426zokeiいつもは23区内で営業をしている私ですが、たまに八王子の方へ出かけることもあります。のんびり散歩をしているような風景ですが、得意先へ向かって歩いているところです。
今日は八王子市内の大学3校へ訪問する日でした。東京造形大はJR相原駅から1.5kmあり、スクールバスが常に往復しているのですが、天気がよかったので歩いて行きました。日頃都心で働いていると、こんなウグイスが鳴いている土地が職場というのが想像つきません。駅から学校まで店は1軒もありません。というか何もありません…。あるのは乗馬クラブくらい。学生の皆さんはさぞかし学業に集中できることでしょう。(ほんまか?)

20100426zokei2途中、きれーな形のケヤキがありました。シルエットが美しいです。剪定してるんですかね。普通こんな形にはなりませんよ。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

山は危険

20100425mitake


4週連続登山の今日は、はじめて嫁とともに登りました。3週間前に登った大岳山。ちょっとした岩場もあって楽しい山なんですが、今日はよくない場面に2回も遭ってしまいました。
1回目は登り際、具合を悪くされた年配の方が横たわっていて、すでに周りの方々が人工呼吸をしておられましたが、すでにかなり危ない様子。救急のヘリが向かっていましたが、何せ広いスペースが上にも下にもあまりない山なので周囲を旋回するばかり。かなり手間取っていたようですが、けっきょくどうなったのか…。野次馬で見ているのも悪いのでその場は失礼して引き続き登りました。
2回目は下り際、しかも行きの現場と同じ場所。すぐ後ろのやはり年配の方が岩場で足を滑らせて20mくらい転落してしまいました。幸い下は急斜面ではありましたが、落ち葉の斜面だったので命に関わるような落ち方ではなかったのと、かなり大人数で来られていた団体の方々だったので、助けは大勢いて何とかなった様子。
近場の山ではありますが、あらためて山の危険さと痛感し、慎重な行動を肝に銘じた1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

景信山・雪と泥との戦い

20100418kobotoke

昨日の雪から1日経って今日は晴天。
三周連続の山行で今週は小仏〜景信山〜明王峠〜相模湖のルート。
山ではまだ桜が残っていて、新緑とあわさって織りなす遠景がきれいです。


20100418kobotoke220100418meiou20100418meiou2

ところが昨日の雪で登山道はぬかるみ。残雪と合わさって非常に歩行困難な状態でした。予想はしていたのものなかなか厳しい。いつになく疲れました。
今日の行程約12km。今日の山食・おにぎり、リュックの中で1ヶ月前に賞味期限が切れていたカップヌードルミニ、ビール。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

4月の雪

20100417snow
いやぁ、こんな時期に雪が降るとは。
昨晩帰りが遅かったので、すでに帰り道雪が降っていたのですが、今朝カーテンを開けてみると屋根にうっすらと積もっていました。4月ももう半ば過ぎだというのに寒いですねぇ。
静岡の茶畑じゃぁ、寒さに弱いお茶の新芽が被害を受けてるということです。野菜も高いですしね。

今日は登山はお休みです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

奥多摩・御前山

20100411gozenyama3先週に引き続き2週連続で奥多摩へ。奥多摩三山の一つ、御前山(1405m)。昨夏に登った三頭山、先週登った大岳山、そして御前山。どれも東京とは思えない奥地に存在する山々です。
御前山はカタクリで有名らしい。ということで山頂付近にたくさん咲いているのを期待したのですが、登山道脇に咲いているのを確認したのは5輪ほど。まだ早いらしい。笹の横でこんな感じでひっそり咲いています。
20100411gozenyama20100411gozenyama520100411gozenyama6
20100411gozenyama4

20100411gozenyama2山頂少し離れた展望場所のベンチでコーヒーで一服。富士山は雲が多く見えず。富士山側と反対には百名山の一つ、雲取山が見えます(写真左奥)。中央は鷹ノ巣山です。
御前山はいろいろなところから登る登山道があり、道行く人と話したり、会話を聞いていると、登ってきた方角は様々。私は途中まで車で来たのですが、途中の林道がなかなかすごい。というのも、「落石注意」という看板はあるのですが、ほんとに落石だらけで、舗装はされているものの石がゴロゴロで走りはかなり注意を要します。ガイドブックには林道2kmと書いてあったのに行ってみたら5kmはゆうにありました。パオで行かないでよかったぁ。あの車じゃ無理ですわ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

NINE(ナイン)

20100405nineたてつづけの映画ネタ。
公開中のNINE。ダニエル・デイ・ルイス主演。「シカゴ」のロブ・マーシャル監督。
シカゴも好きな映画なので、楽しみにしていた。ストーリーははっきり言ってないようなものだが、巨人打線並みのオール主役級女優陣が歌って踊る迫力がすごい。音楽と映像は素晴らしいです。テレビで配給会社広報の人も言ってました。「あまり深く考えずに楽しんでください。」と。
まさにそういう感じの映画です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

スタンド・バイ・ミー

20100404standbyme_2言わずと知れた1987年の名作。
いまTOHOシネマズでやっている「午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本」シリーズ。名作を1週間ごとに上映している。ビデオでしか見られなかった映画がスクリーンで鑑賞できる企画。今週はスタンド・バイ・ミー。
http://asa10.eiga.com/

大人が感じなくなったようなささいな出来事の中での心模様が楽しい映画。公開されて24年経ったいま見ても新鮮な気持ちになります。いつまでも色あせない映画かな。
子供の頃のリバー・フェニックスがかっこいい。ルックスもそうだし、子供4人の中でもひときわ兄貴的存在で頼りになる。それにしても、悪のリーダー格がジャック・バウアーの人だったとは。今日知りました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

奥多摩・大岳山

20100404higara

20100404mitake1奥多摩の大岳山(おおだけさん)に登ってきました。
ここは家の玄関から真っ正面に見える山で、けっこう高いので奥多摩ではいちばん目につく山ですが、一度も登ったことはありません。車で御岳山(みたけさん)のふもと、滝本駅まで行きます。うちから約1時間半。ケーブルカーに乗って6分ほどで御岳神社の周辺まで行くと、この辺りは参拝の人のためのお土産やさんや民宿・宿坊などが立ち並びます。普通に観光に来るのも楽しそう。景色もいいです。

神社を通り過ぎつつ、約2時間ほどで山頂へ。標高はわずか1267mですがちょっとした岩場もあってなかなか楽しい山です。山頂へ着く頃には適度な疲労感もあります。

20100404oodake120100404oodake20100404mitake

山頂で食事をとると、この辺りはヒガラが多くいて、人のすぐ近くまで来ていました。黒い帽子がなかなかかわいい。今日はブラックダイヤモンドの新しいリュックをおろしました。ブラックダイヤモンドの製品ってなかなかお目にかかれないんですが、石井スポーツで売っていて衝動買いしてしまいました。さすがにロッククライミングの専門メーカー。登攀に適した機能がいろいろついています。

20100404mitake2下山はケーブルカー御岳山駅まで約1時間半。ただ帰るだけなので、休みもなくあっという間に降りて行きます。ふもとのおそば屋さんに「おいしいコーヒー」とかいてあったので入ってみると、珍しくサイフォンできちんと入れたコーヒーが出てきてなかなかうまい!疲れた体にいい満足感でした。
570円ですが、それぐらいいいやって感じです。ビールもいいですが、コーヒーも最高です。今日は車だから、ほんとは飲みたいけど飲めなかったんです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »