« 神保町ゴールデンコース | トップページ | 霧氷の陣馬山 »

2010年2月11日 (木)

クラッチ逝きました

20100211delta2久々のデルタネタですが、残念ながらクラッチレリーズシリンダーが逝ってしまいました。
この前からクラッチの踏みしろが小さい時があったので、近々あるかなぁ…と思ってたんですが。
20100211delta出先でしたが、幸い空いた駐車場の中だったので、すぐにロードサービスを呼びローダーへ。いつものように修理工場へと運ばれて行ったのでした。まぁお決まりのですしね、たいした故障じゃなくてよかったです。


|

« 神保町ゴールデンコース | トップページ | 霧氷の陣馬山 »

コメント

公道上じゃなかったのは、不幸中の幸いでしたね。
自分の場合は首都高で走行中にクラッチが割れまして。
今だから笑い話で済みますが、やばかったですわ~

投稿: Mansyo | 2010年2月11日 (木) 21時36分

>Mansyoさん
そうですか、クラッチ割れるって…。
さすが年季が入ってますね。(^-^;

投稿: ぼーちゃん | 2010年2月11日 (木) 23時59分

ぼーちゃんさま。
久々に、これ系のデルタネタを書くということは
それだけ、ぼーちゃん号は何の不具合もなかったってことですよね?(笑)

とはいえ、雨の休日、お疲れさまでございました。

投稿: ぱぉ〜ん | 2010年2月12日 (金) 02時10分

>ぱぉ〜んさん
ほんと久々です。昨年は数万円しか維持費がかかってなかったんでぇ。
でもローダーに載せるのも手慣れたもんで、もはや片手では足りない
ほどになりました。こんなんに慣れるのもどうかと思いますが。
故障したその瞬間からローダーに載せる距離(荷台が降りてくる距離)
考えとくのも我ながらどうかと思う今日このごろです。

投稿: ぼーちゃん | 2010年2月13日 (土) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/47540050

この記事へのトラックバック一覧です: クラッチ逝きました:

« 神保町ゴールデンコース | トップページ | 霧氷の陣馬山 »