« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月29日 (金)

待つカエル(2009/5月)

20090528kaeruあるとき、お庭の(わが家じゃないです)植木鉢を見ると、カエルがたくさん佇んでます。
何でこんなとこにいるのか?と思ったけど、あっそっか。カエルは虫を食べるから、花に集まる虫を待ってるんだなと。ひたすら待ちます…。


by GX200

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

amadanaポケットムービーカメラ

20090524amadana_2デザイン家電メーカーアマダナの5/22発売新製品、ポケットムービーカメラを購入した。
ありそうでない製品。もちろんデジタルビデオカメラや携帯でもムービーは撮れるが、なんと言ってもデータのアップや交換が簡単にできること。本体にUSBの差し込み口がついていて、簡単にアクセスできます。またなんと言っても単機能な機器ですから、電源入れてボタンを押すだけで録画がスタート。画素数は少なめですけどね(30万画素)。昔の8mm感覚で映像が撮れそうです。ちなみに色はこの黒以外にもライトグリーンやピンクがあって、迷いましたが、やはり男のアイテムは「黒」かなっと。そのうち面白いのが撮れたらアップします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

天使と悪魔

Angeldemons_2先日文庫版を読み終わって、映画版の「天使と悪魔」を見た。
多くの長編小説の映画化がそうであるように、やはりストーリー展開の再現と細部のディティールに注力しすぎている。もちろん行ったこともないローマやバチカンといった歴史的な街を舞台にしているのは十分楽しめるのだけれども…。そんなに先を急がなくても、もう少し"ため"とか"余韻"とかが欲しいところ。本を読んでいない人はこの高速なストーリー展開についていけてるのだろうか。2時間ちょっと枠に収めるには無理があるように思う。なんならレッドクリフみたいに、前編後編にしてもいいのに…。

Lancia_deltaangels_demons2トム・ハンクス以外の出演者の存在感が薄いこの作品ではあるが、唯一目を引いたのがNEWデルタ。バチカンの警察(スイス衛兵)の車両がランチアなのだ。バチカン市内を走り回るシーンはなかなかのもんです。ちなみにローマ警察のポリスカーは159でした。こちらもかっこいいっす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

東海の旅(その3タミヤ見学)

20090517tamiyaホビーショーに行った後はプラモの総本山タミヤへ。まずはデルタとタミヤマークで記念撮影。

20090517tamiya1タミヤ社屋に行くとすごい雨。こんな悪天候でもたくさんの人が来ています。
タミヤ本社の印象は…というと、オフィスを売る私の仕事からすると、すっごく古いオフィスでした。おそらく80年頃の設計じゃないかな。まぁ、会社経営が堅実な証拠でしょう。見栄っ張りな会社ほど、受付だけは立派ですから。
この日は会社を挙げてのイベント、特に面白かったのは地階にある金型製作工場の見学。実際に金型を作る工程を見せてくれます。現場のおじさんたちがにこやかに教えてくれました。(写真禁止だったのでありません)
5Fと地階には販売コーナーもあって、これがまた…。どれ買うか迷っちゃいました。
20090517tamiya2受付の横では6輪F1タイレルがお出迎え。

20090517tamiya3タミヤ歴史館に歴代のモデルが陳列されています。プラモデルの製造以前は木製艦船モデルを作っていたタミヤ。

20090517tamiya4ラジコンコーナーにはなつかしいモデルたちがならんでいます。むかしのラジコン屋さんに来たみたい。あぁ、こんなんあったなぁ。ランボルギーニ・チーターとか。

20090517tamiya5現行モデルコーナーももちろんあります。塗装が劣化しないように、証明は暗め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

東海の旅(その2ホビーショー)

20090517hobbyshow1デルタオフの翌日は前から決めていた「静岡ホビーショー」に行く日。
その日はホテルを早々に8時でチェックアウトし、タミヤの駐車場へと向かったのです。お、早くもみんな来てる来てる!大雨なのにもう駐車場は満車に近い状態です。
シャトルバスでツインメッセ静岡へ向かい、会場へ。あれ、なんかみんな並んでる。でもちびっこばっかり。…おっちゃんはダメか。ちびっこプラモデルプレゼント先着1000名にみんな並んでたのでした。
会場は、タミヤ、長谷川、バンダイ、フジミ、京商…と名だたる模型メーカーばかり。どこのブースから見るか迷っちゃいます。内容もプラモデル、鉄模、RC、モデルガン…、ひゃー、楽しすぎますよ。しかも私が普段見るような業者向けの見本市と違って、どのブースも自社製品の即売もしてるので、安く買えるし〜。ラッキ〜!

20090517hobbyshow2気になった展示品のご紹介。
にゃんと1/43のラジコンカー、デルタマル6バージョン。ラジコンですよ、ラジコン!こんな小さいのに。今度デルタが出ます!

20090517hobbyshow3タミヤのブラックポルシェ!これもラジコン。むかーし、最初に買ってもらったラジコンがポルシェなんですよね〜。京商のだったけど。今回のタミヤのはディスプレイ用のプラスチックボディ付き。ポリカと両方で、走行用、ディスプイともに楽しめマース。

20090517hobbyshow4これって、築地の辺にわんさか走ってるアレじゃないすか。かっけぇー!そうそう、こんなんが欲しかったんだ。特殊荷役車両シリーズ。
デコトラが活躍できるのも、こんな脇役がいてからこそですよね。最近1/32シリーズが各社きてますねー。はたらく車シリーズはかっけぇー!

20090517hobbyshow5本日の収穫物。タミヤの半額、ハコスカ。長谷川の宗谷は30%OFF。hpiのデルタS4はなんと1000円。

20090517hobbyshow6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

東海の旅(帰宅の途)

大雨の中、静岡から帰ることになった本日ですが、思わぬ方々に遭遇しました…。

20090517delta1私の会社で一番の車好きで昨日のデルタオフにも参加していたe・d・o氏と実はお昼過ぎタミヤ付近の駐車場でばったり遭遇したのですが、その後帰りの東名にて私が遅い昼を食べていると、またひょこりとe・d・o氏が…。よう会いますなぁ。宇宙を失踪、いや雨中を疾走する彼の赤い106(デルタではないのだ)とともに神奈川まで走行しつつ都内へ…、
20090517delta2ってありゃりゃ?今度はデルタじゃん。都内ナンバーの・・・5って、いらさんじゃん!
でも右側の車線を走っていた「いらさん号」に、センター車線の私はなかなか追いつけそうで追いつけず、右に左に車線を変えながらようやくいらさんの横に着けました。あれっ?ぱお〜んさんは?いっしょじゃなさそう。私は渋谷経由で帰ろうと思ったけど、事故渋滞なんて表示が出てたので環八で降りて家に18時頃ついたのでした。

20090517delta3旅の締めくくりはシール貼付作業。参加したら得をする「デルタオフ」ステッカーを左の三角ウインドーへ、

20090516delta4tatsuyaさんにもらった「あまりおおっぴらにできない」ステッカーを右の三角ウインドーへ貼りました。どこに貼るか迷ったんだけど斜めラインがデルタのリアのラインに合ってるので、この場所に決めました。まぁ並行車じゃないし、いっか。そしてまた私のデルタがシールだらけに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東海の旅(その1デルタオフ)

私の東海の旅初日は、全国デルタオフ。空前絶後、100台のデルタが集うオフ会となった。
20090516deltaoff1私はmixiで待ち合わせの連絡をしてたBluelagosさん、rennさん、なっくんさんと同行。2:30に家を出、4:10に諏訪湖SAに着くと皆さんすでにしっかり到着済みでした。(みんな気合いが入ってる)
奇しくも4台とも多摩ナンバー、しかもrennさんのオリジナルペイントを除く3台は白。うぅ、珍しい。多摩地区にもこんなにデルタは生息していたのか…(その後イベントでも何台か多摩ナンバーを発見)。その後刈谷SAで、shinoさんら東名チームと合流し、合計7台でチッタナポリへ向かいました。

20090516deltaoff2オフ会の記事は皆さんアップされているのでご説明不要と思いますが、あいにくの雨はどうにもならず…、ほとんどを室内で過ごすという結果になってしまいました。でもマイミクの方々には皆さんにお会いできました!デルタマンさんやあらいさんら、なかなかお会いできない方々とも…。幹事の皆様と、運営をサポートされた皆様に御礼申し上げます。しっかし、寒かったなぁ。
ぱぉ〜んさんのコレチ中心の集合ショット…。

20090516deltaoff3私の会社のK西は相変わらずのマイペース男で、会場に来たのは終了間際の(てか終わってる?)3時半。知り合い数人に別れを告げ、大阪へ戻るK西とお茶をして別れたのち、私は今日の宿泊地静岡へ移動しました。あ、ちなみにK西氏がいちおうデルタ乗りであったことは、今回証明されたのでした。
晩は静岡の末広寿しさん。20時半には待ち合わせをした特務さんはすでに店に到着しており、ともに美味いお寿司を堪能したのでした。
(今回のオフにはやむをえず参加できなかったtatsuyaさんより、いらさん制作のあまりおおっぴらにできないステッカーを思いがけずいただきました)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

ぬかりない(はず?)

20090510delta1来週に向けての準備 チェックリスト
・オイル交換    → した
・エレメント交換  → した
・エアコンガス充填 → した
・洗車       → した
・空気圧チェック  → した
・レーダー     → 買った
20090510delta2これで大丈夫やろ!…って安心できないのがこの車である。てか寝坊したりして。

あ、今回私の会社からは3台参加予定です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

模型の殿堂

20090510tamiya_ondawara模型の殿堂と言えば、静岡県に輝く双子の星、あの会社しかありません。…田宮模型(現在株式会社タミヤ)。
16日のデルタオフの開催される、ちょうどその日に静岡ホビーショーならびにタミヤ・オープンハウス(タミヤの会社開放)が開かれるのです。
これは行かない手はありませんので、私は知多半島の翌日(どこかに泊まって)静岡の模型の殿堂を訪れることにしました。あのあこがれの会社に入れる日はなかなかないですからね…。デルタオフ同様、こちらも楽しみです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

30年前へのタイムスリップ(その2)

20090505hakuraku2東横線白楽駅の近くには六角橋商店街というのがあります。30年前は大変にぎわった商店街なんですが、多くの商店街がそうであるように、ここもシャッター通り化してしまっています。
原因は近くに大型ショッピングセンターができたのではなく、高齢化と火事。商店の主はみんなけっこうな年でしたので、徐々になくなってしまったというのと、一回火事があってそこで辞めてしまったお店も多いのです。
開いているお店もシャッターが半開きだったり、以前と全く違うお店だったり。私が住んでいた当時のままのお店はほとんどありません。
店頭にホテイアオイのあるお店は私がよく金魚とか亀を買ったペット屋さん(ほとんど魚?)です。本屋さんもやっているのかな?品揃いが少ないのでシャッターも半分しか開いていません(ノ_-。)

20090505hakuraku320090505hakuraku420090505hakuraku5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

30年前へのタイムスリップ(その1)

5月5日は祖父の命日。お墓参りをかねて私の育った横浜の街に行きました。あくまで私個人の話ですが、今日はタイムスリップする小旅行です。20090505hakuraku130数年前私が住んでいたのは、東急東横線の白楽という駅の近く。駅前は当時とほとんどかわっていません。でも小さいときの記憶は、現物よりも大きいサイズであることが多いです。体が小さかったから当たり前ですよね。土地勘も当時の小学校低学年の記憶ではすごく遠かった場所も、いまなら歩くとすぐだったりします。そんなんが面白いですね。私が今日訪れた場所も、私の記憶の70〜80%くらいのサイズでした。
20090505hakuraku7駅まではたまに行くことはありますが、小さい頃遊んだ周辺を歩いたことはなかったのでホントに33年ぶりくらいです。私が通っていた英会話教室はもう建物もなくなっていました。そのときですら、かなり年配のおばあちゃん先生でしたから…。英語を教えていただけあって、ハイカラな家だった記憶があります。

20090505hakuraku8駅から少し坂を上っていくと、以前よく遊んだ公園がそのままありました。少し整備はされていますが、当時からあった公園の自然が残っています。昔はバッタやトンボをよく採っていました。横浜とは言え、駅から10分くらい上っただけで木々が茂ったところがあるのはいいですね。

20090505hakuraku9坂を登りきると、横浜みなとみらい地区のビルがよく見えます。この近くには私と仲の良かった友達の家もまだありました(でも表札はさすがに変わっていました)。

20090505hakuraku6以前は小さい池があって、ボート乗り場もあったんですが、完全に消滅していました。脇に1艘だけ残るボートが当時をしのばせています。池は埋め立てられたようですが、その場所は立ち入り禁止になっていました。何年か寝かしたらそこにマンションとか建つのでしょうか。むかし池だったと知ったら、住むのはいやですよね。地盤が緩いのは間違いないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

参加することにしました

20090503delta5/16の全国デルタオフ。私も参加することにしました。
その日は本当ならベトナムへ海外出張があったんですが、昨今の新型インフル問題で出張での海外渡航が禁止となり、予定が空いたのです。当日は100台くらいのデルタが集まるようですが、何とぞよろしくお願いいたします。そろそろオイル交換しとかなくては。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

富岡製糸場

20090503tomioka1GWのお出かけ先。遠出はないので、群馬県にある富岡製糸場へ行った。明治時代の産業遺産として、世界遺産の候補に挙がっている工場跡地。もちろん見学コースあり。

20090503tomioka2明治五年に建築されたかなり古い建物。でも工場の建物以外にも倉庫、寄宿舎や診療所など場内にあった多くの建物が建築当時のまま残されています。

20090503tomioka3窓ガラスも当時のまま。(割れてないのがスゴい!)
いまのガラスよりも手作り感があって、表面がでこぼこしています(見えますか?)

20090503tomioka4この工場に昔は女工さんが並んで仕事をしていました。創業当時の国営工場はそれほど過酷な労働条件ではなく、数少ない女子の働ける職場だったそうです。驚きなのはこの施設も1987年まで使われていたことです(1893年以降は民間工場)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

15年前の日

20090502senaあの衝撃はもう15年前になる。あのテレビ中継の映像、救出作業を見守るヘリからの映像、忘れられません。そしてこの新聞記事も捨てることができません。
今の時代、マシンが進化しすぎて、そしてレースの規格自体が変更しすぎてすっかり個人のドライバーは埋もれている。あの時代のセナのようなドライバーに、その存在意義がもうなくなってしまったのか。それとももう彼のような魅力あるドライバーがいないのか。真のドライバー同士の対決をもっと見たい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

グラントリノ

20090501grantorino今日は1日、映画の日。クリント・イーストウッドのグラントリノを見てきた。
先月も「チェンジリング」を見たばかり。もはや80歳近い年齢でこれだけの作品作りをするのにはただただ敬服します。しかもこの「グラントリノ」のおじいちゃん(もちろんクリント・イーストウッド)がかっこいいんだわ!男に必要なのは勇気と優しさだね、ってわからせてくれるシブい役。でもWikipediaによるとこの作品を最後に俳優業からは一線を引くらしいですねぇ。俳優でなくなってもマルチなジャンルで醍醐味のある作品を作り続ける「監督」イーストウッドをこれからも応援したい。
あ、ちなみにグラントリノって車もすっげぇかっこよく見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »