« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月28日 (日)

MotoGP第15戦inツインリンクもてぎ

Twinringmotegi仕事の取引先から招待券をもらったので、MotoGP世界選手権シリーズの予選を見に行ってきました。場所はツインリンクもてぎ。一度だけいったことはありますが、レースは初めてです。
でもバイクレースの知識は全くなし。どこのチームがいま強いのかも知りません。

Motogpとりあえず仕事で関わりのあったKawasakiを応援したいところですが、パンフを見たところどうも強くないようで…。
席は自由なので、どこからも見られますが、私の望遠レンズではここが限界。通常の観覧席では写真には無理がありますね。

250ccクラスの後、MotoGPクラスを見ましたが、やっぱり800cc。サウンドの迫力、加速が全くの別物です。
けっきょくフィアットヤマハチームのロッシ選手がポールを獲得しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

ああ、どちらも

Delta0915先週から今週にかけて、デルタ、パオいずれも入院となりました。
デルタは以前から冷却水が漏れていたので、その修理で先週から入院。パオは後部からガソリンが漏れていて、出先で駐車中に警察より指摘され、入院。どちらも15年、19年と働いてる車ですから、まあ仕方ないですかね。

デルタは14日帰ってきまして、冷却水パイプの交換と、ついでにパワステホースの交換等々済ませました。今年は車検の年。車検用に取ってある貯金を使うはめに。走行距離9万8600km。10万kmまであと少しです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

リコーGX200

Gx2001GX200が入荷したという連絡が入り、新宿のカメラ屋に行った。
カウンターで予約票を提出すると隣でレジをしていた外人さんもGX200を購入中。売れてますねー。
http://www.ricoh.co.jp/dc/gx/gx200/


使い勝手はGRとほぼ同じ。ボタンの配置やメニューの構造もほとんどいっしょです。レンズ上のブランドネームのところがGX100のときは「CAPLIO」だったのが、GX200では「RICOH」になりました。この部分が飛び出ているのがあまり好きではないのですが、液晶ビューファインダーというのを取り付けられるのがこのモデルのいいところ。ファインダー内は小さくて見づらいですが、上向きにもできますので、ウエストレベル撮影もできる優れものです。

ビューファインダー以外にもアクセサリーが多数用意されているのがまた通好みなところ。今回、ワイドコンバータレンズも買いました。アダプターとともにこれを取り付けるとなんと19mmレンズになります。(標準は24-72mm)
このカメラ、一眼レフなみに多彩な機能を持ってます。歪み補正、白黒撮影時の色調整、カラーと白黒の同時撮影等々。それに1240万画素。小さいけど、使いこなせるかなぁ。

Gx2002Gx2003Gx2004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

錦織VSフェレール

Nishikoriテニスの試合中継で興奮したのなんて何年振りだろう。書かずにはいれらませぬ。
午前中WOWOWにて全米オープンの中継をやっていた。見ると18歳の錦織圭が2-0で勝っているじゃないですか。ランキング4位のフェレールに。ついつい見入ってしまいました。でもそこから徐々にフェレールのペースで2セット連続で落としてしまい、フルセットに。
もうこのペースではダメかと思った5セット目、疲労を溜めながらも、彼のジャンピングショットや強烈なストレートが随所に炸裂し、フェレールを撃破したのでした。
素晴らしい!こんないい試合初めて見ました。次もがんばれ〜!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »