« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月27日 (日)

東京競馬場花火大会

Fuchu懲りずに今日も花火大会。10年振りくらいで花火を見たのに、2日連続です。
今日は府中の東京競馬場での花火大会。あまり広告もされないので知る人ぞ知る(府中の人は知ってますけど)花火大会です。というのも、19時半〜20時までたった30分しかやらない。わざわざ来る人には短いですけど、玉の大きさとラストの派手さは半端じゃないです。

Fuchu1今日は開始間際まで雨が降ったり、雷が近くで光っていたり目まぐるしい天気でしたが、打ち上げ開始直前はご覧の通り、素敵な夕焼けとなりました。

昨日も撮ったばかりなので、こつはわかりましたから今日の短期決戦も手持ちでバシバシ撮りましたよ。
なんせ打ち上げ場所近い(馬場内)ですから、望遠レンズも要りません。


Fuchu2_2ラスト5分はご覧の通り、上も下も凄いことになっています。ちなみにこれは多重露光じゃありませんから。あくまで手持ちで一発撮りです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

隅田川花火大会

Sumidagawa隅田川に花火を見に行ったのは約20年ぶり。
今日はおもちゃメーカーB社のご招待で社屋から花火を見る花火パーティーに行ってきました。
Sumidagawa2

隅田川の花火は見物人の数がとにかくすごいんで、道端という道端は見物客で埋め尽くされているのですが、今日は会社の屋上で悠々と見ることができたのです。しかも2カ所ある打ち上げ場所のうち、第2会場と言われる場所はB社の真ん前。花火を見上げるというより、目の前という感じでした。
Sumidagawa3

撮れた写真はなかなか。三脚もなかったので、最初はシャッタースピードと絞りをどうしたらうまく撮れるのか分からず花火らしい写真が撮れなかったのですが、ずっと撮ってるうちいくつかの気づきがありました。
1 1秒くらいのスピードで撮ったらきれいに線になって写ることに気づく。
2 ISOはD60で最高の感度の1600にして、絞りはF22くらいにた。
3 花火が開いてから押すと間に合わないので、打ち上がった球が開く前にシャッターを押し始める

こんなときはデジタルがいいですね。撮った結果を確認しながら撮れますから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

カーナビ&レーダー

Yupiteru1私のデルタにもとうとうカーナビが装着されました。
以前からueharaさんにはカーナビと一体になったレーダーがあるよと教えてもらっていたのですが、装着せぬまま5月に違反で御用となってしまう顛末。

Yupiteru2そろそろどうしようかと思って物色しているとユピテルでいいのが出ているじゃないですか。しかもカーナビはいつも使っている地図のマップルが採用されてる!ってことで先日取り寄せをして(店頭品切れだったので)、本日デルタに装着したのでした。
私自身カーナビを使ったことがないので、検索のしやすさとかレスポンスは比較対象がないのでわかりません。もしかして高性能な最新機種に比べれば見劣りするのかもしれませんけどね。アナログよりはマシなんです。しかも本体めっちゃ小さいですから、別に車でなくとも持って歩けます。いまじゃ電話にもGPSがついてる時代ですけど、私の電話にゃ何もついてないので、もしかしたら車以外でも何かに役立つかも…です。

ちなみにこちらだと私が買った価格とほぼ同じで売ってました。→ コチラ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

ベルギービール

Belgianbeer今日はベルギービール祭りです。といっても近所の酒屋のイベントではなく、我が家で開きました。
普段はサッポロ黒ラベルもしくはプレミアムモルツなんですが、北海道から届いたジャガイモをフライにして、あとソーセージとともにベルギービールをいただきました。
Belgianbeer2

ベルギービールは前から好きなんですが、すごく個性的な銘柄がたくさんあります。ヒューガルデンのようなホワイトビールが私の中ではメジャーなベルギービールだったんですが、今日買いに行って初めて「トラピストビール」というカテゴリーがあるのを知りました。トラビストはその名の通り修道院。修道院で作られるビールのことを指すようです。(何で修道院で醸造するのかは知りません)
今日飲んだのもそのトラピストビールで「オルヴァル」と「シメイ」という2つの銘柄。どちらも褐色で味も深みがあっておいしいビールです。苦くはありませんがヒューガルデンのようなフルーティーさはありません。ご飯を食べるにはちょっと合わない味ですね。お肉がいいと思います。泡はきめ細やかで、乱暴に注ぐと泡ばかりになってしまいますから、泡の量を調整しながら少しずつ注げば、ふんわりとした柔らかな泡がグラスの上に帽子のように盛り上がります。
ベルギービールの事に詳しいサイトがありました。その名もベルギービールJAPAN

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

手塚治虫

Adoruf私はめったにコミックを読まないのですが、その中で私の愛読する数少ない漫画の1つが手塚さんの漫画です。
この前、久々に押し入れの奥にある手塚さんの漫画を引っ張りだして読みました。

面白い漫画はいつになっても色あせないものです。もうかれこれ20年くらい前によんだ「アドルフに告ぐ」を読み返しました。アドルフは数多い手塚さんの作品の中で最も好きな作品の1つ。ヒットラーをはじめ「アドルフ」という名の3人が数奇な運命をたどります。私にとって「鉄腕アトム」と「ジャングル大帝」のイメージしかなかった手塚さんの作品には、このアドルフをはじめヒューマンストーリーがたくさんあることをその当時初めて知りました。
20年前と言えば手塚先生も当然まだ現役で、私の友達の影響で次々作品を読んだものですが、のめり込んでまもなく急逝してしまいました。あの時はもう新しい作品が出ないことをとても残念に思ったものです。もちろんその思いはいまも変わりませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ご飯待ち

Hanabutton0713週末も会社←→うち←→スーパー程度の行動しかしていないのでネタがありません。こんなんでしばしおくつろぎください。

必要以上に丸い目で凝視しているのは、無理にカメラ方向に目線を引きつけているからに他なりません。
m(_ _)m

まったくと言っていい程、デルタには乗っていません。なぜなら暑いからです…。
まあ、毎年暑いですが、今年はいっさいクーラーが効きません。
一方、パオは普通にクーラーが入ってます。涼しいです。
近況と言えば、ユピテルのカーナビ予約しました。レーダーと一体になる最新版です。
K’s○ンキで特価でしたので駆け込んだんですが、商品はなくなってました。
来週あたり届きますので、久々に車ネタ行ける気がします!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

象の背中

Zounosenakaまたまた映画ネタです。
最近、車のネタがありません…。

今日見たのは、秋元康原作・役所広司主演「象の背中」。
いきなりのっけから余命半年を宣告される主人公。会社ではデキる部長だが、いきなりがん宣告されるという話。
しかし、延命治療は受けずに会社もそのまま通おうとする。そして愛人宅にも行く。しかし病状が進行して、家族と最後の時を過ごすと行ったストーリー。
役所広司演じる主人公は、彼の演技力で最後に感動をもたらしてくれるが、そもそもが常識はずれな人だったわけでもなく、家族との融和にもそれほど障害があるわけでもない。なんとなく皆となかよくなって死が近づいて行く。またよくわからないのが、妻(今井美樹)の姿勢。つねによそよそしく敬語を話すが、別に愛人と確執があるわけでもない。つまり家族の心境の変化がよくわからない訳です。
もう少し何かがプラスされたらもっといい映画なんだけど、何か説明不足な感の残る映画でした。部分々々では感動しますけどね。5点満点中3点くらいでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »