« 育ってます | トップページ | コンタックス月間(CONTAX G2とT3) »

2008年6月15日 (日)

コクーン歌舞伎

Cocoonkabuki2年ぶりにコクーン歌舞伎を見てきました。演目はコクーン「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」
何と言ってもこの舞台は面白すぎ!です。

勘三郎さん親子ならびに、橋之助さんの演技のうまさもさることながら、客席も縦横無人に使う芝居は見ていて楽しい限りです。
今回も泥の水たまりの中に落っこちる場面や、はたまた最後は…とんでもないものまで飛び出す始末。(内容まで言えませんが)
Kuidaore
あ、とんでもないものって、この「くいだおれ」おじさんじゃあないです。たしかにこのおじさんも最後出てきたんですけど、アンコールに。大阪が舞台の芝居なんで、わざわざ宣伝に来てたみたいですが、多忙につき今日大阪に帰るとのことで、最後挨拶に出てきました(笑)。
舞台最後のアンコールは出演者全員で客席を回るので、通路側席に座っていた私は出演者の方と握手もできました!そして太鼓とともに観客全員の手拍子。こんなに興奮するお芝居もなかなかないですねぇ。楽しかったー。

|

« 育ってます | トップページ | コンタックス月間(CONTAX G2とT3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/41546844

この記事へのトラックバック一覧です: コクーン歌舞伎:

« 育ってます | トップページ | コンタックス月間(CONTAX G2とT3) »