« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

キサラギ

Kisaragi昨日に引き続き映画の話。

今日は「キサラギ」を見ました。今年見た中で一番面白かったかも。
自殺したアイドル如月ミキの一周忌の集まりに参加した5人(香川照之、小栗旬、小出恵介、ユースケ、塚地)が単なるアイドルの追っかけかと思いきや、それぞれに個人的なつながりがあって1年前の事件の真相を探るというなかなか凝ったストーリー。自殺の真相を見極めようとする中に他殺論まで出て、ストーリーが二転三転します。
ほとんどが5人の集まった部屋のシーンのみでロケはなし。十二人の怒れる男を彷彿させます。個性派&演技派が揃っているので、真剣な中にも笑いがあり、完成度はすごく高い。思いがけない展開に引き込まれてしまいました。まだ見てない人は一見の価値ありです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

自虐の詩

Jigyaku久々に映画の紹介。

阿部寛、中谷美紀主演、自虐の詩。
阿部ちゃんはいろんな役をこなせて面白いし好きなんですけど、この映画はほとんど台詞のないダメ男役で、パンチパーマがこれがまたはまってます。やることと言えばちゃぶ台をひっくり返すことばかりなんですが、喧嘩はめっぽう強いみたいなめちゃくちゃな感じで、やはり演技うまし。中谷美紀は小さい頃から何一ついいことのない不幸な女を、これまた絶妙に演じてます。
二人の演技派に西田敏行とかカルーセル真紀(懐かしいぃ!)とか出てきて、出演者みんな厚みがあり過ぎ。見ていて気持ちいいくらいです。セットや風景も大阪・天王寺周辺の感じがよく出てる。なかなか秀作ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

バクも育ってます

Baku080622以前紹介した多摩動物公園のバクの赤ちゃん
半年ぶりに動物園に行ってみると、体の模様はウリボウからすっかりお母さんと同じ白黒柄に。まだ顔は赤ちゃん顔ですけどね。
今日はあいにくの雨。多摩動物園ではチーターやユキヒョウの赤ちゃんが産まれてるとのことで見に行ったのですが、雨のため公開中止になってしまいました。残念がながら見られたのはバクだけ。他の赤ちゃんはまたの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

コンタックス月間(CONTAX G2とT3)

Contaxt3g2すっかり私の中では出番の少なくなったフィルムカメラ。
もともとたくさんある上に(推定13台?)、デジカメばっかり使っているので冗談抜きでカビが生えそうです。

Contaxg2t3そんなわけで、今月はコンタックスをたくさん使う月にしました。
コンタックス(&ヤシカ)での私のメイン機種はG2。スナップ写真には最高のカメラです。
私のこのブログ、解析で毎週上位に来る検索キーワードは「コンタックスG2」なんです。過去に1回書いただけなんですけど…。デルタ、ランチアで見に来る人はほとんどなし。まあ、ほんと車の記事書いてないですしね。

ところで以前の記事にも書いたんですが、とにかく使い勝手のいいこのG2、土曜日はこのカメラ片手に猫のスナップ写真撮りに出かけました。望遠はないので人が嫌いな猫ちゃんは撮れませんけど、45mmなら普通に猫スナップは撮れます。(まだフィルム残っているので未現像)
電源スイッチが非常に入・切しやすいところについているので、電源を入れてカメラを向けてシャッターを切るまでほんのわずかで撮ることができます。一眼じゃないからファインダー覗いてもピント合ってるか合ってないかなんてわからないし、気にせずばしばし撮れるところがいいところ。まあ、近くにピントがあってりゃいいってもんでしょう。
そうそう、21mmが欲しいんですけど、めったに売ってません。しかも売っていればいまだに高い。28mmと45mmの2本で当分がんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月15日 (日)

コクーン歌舞伎

Cocoonkabuki2年ぶりにコクーン歌舞伎を見てきました。演目はコクーン「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」
何と言ってもこの舞台は面白すぎ!です。

勘三郎さん親子ならびに、橋之助さんの演技のうまさもさることながら、客席も縦横無人に使う芝居は見ていて楽しい限りです。
今回も泥の水たまりの中に落っこちる場面や、はたまた最後は…とんでもないものまで飛び出す始末。(内容まで言えませんが)
Kuidaore
あ、とんでもないものって、この「くいだおれ」おじさんじゃあないです。たしかにこのおじさんも最後出てきたんですけど、アンコールに。大阪が舞台の芝居なんで、わざわざ宣伝に来てたみたいですが、多忙につき今日大阪に帰るとのことで、最後挨拶に出てきました(笑)。
舞台最後のアンコールは出演者全員で客席を回るので、通路側席に座っていた私は出演者の方と握手もできました!そして太鼓とともに観客全員の手拍子。こんなに興奮するお芝居もなかなかないですねぇ。楽しかったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育ってます

Karugamo31週間前に書いたカルガモの話題。
3羽とも元気に育ってます。少し大きくなって、お母さんとちょっと離れてえさをついばんだりもしていますが、まだまだ赤ちゃん。寄り添って巣穴で休んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

カルガモの親子

Karugamo1_2近所の用水路にカルガモの親子が来ています。どこで産まれたのかわかりませんが、小っちゃいのが3羽お母さんガモの周りを元気に泳いでいます。
Karugamo2池と違うので常に流れがある中で泳ぐのは大変そう。小っこい子たちは流れに逆らうのに一生懸命ですが、とってもかわいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

路面電車の日イベント

Toden16/10が路面電車の日ということで(ロテン=路電)、都内にある2つの路面電車のうちの1つ都電荒川線のイベントがありました。
町屋駅前から乗り、荒川車庫前へ。普段は見られない車庫の中や、整備庫の中を見学することができました。
Toden2
都電は1輛編成なので、2枚目の写真にあるように「遷車台(トラバーサー)」というもので車輛を平行移動させて効率よく車庫内に停車させています。転車台(ターンテーブル)というものは知ってましたが、この機械は初めてしりました。
Toden3車庫の内部も見学できます。全部で何輛所有しているのかわかりませんが、けっこう停車できそうです。
Toden4イベントにはたくさんの「その道の人」が来られていました。けっこう濃い〜感じです。家族連れも多かったのですが、ファミリーとは一線を画したその方達は写真を撮るのに必死です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

これ、ぬゎ〜んだ。

Button080603真っ黒で、まん丸で、しっぽがあって、耳があるもの、なーんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

全部バー

Mobilephone私のガラクタ箱から過去の携帯電話引っ張りだしてきました。

やっぱり見事に全部バータイプでした。こう見ると最初のもええな。周波数1.5GHzだからもう使えないけど。


左より
P156(昔のシティフォンってやつですね)→P158(同じくシティフォン)→ER209i(エリクソン)→SO506i(プレミニS)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

二つ折りの嫌いな人間

P906i私の嫁が6/1発売のほやっほやの新しい906シリーズ(P)を買いました。
そうなると私も当然ながら欲しくなるわけですが、毎度ドコモさんにはデザインセンスを期待できないので、いまだに私はmovaを使い続けているのです(SO506i)。
So506i
そのmovaも近い将来なくなるらしく、そろそろ見切りをつけなくてはなりません。
しかし、その前にすでに現在の新しい料金体系でmovaはファミ割対象外らしく、家族が機種変した時点で早急にmovaからの撤退(個人的に)が求められているようです。何でやねんドコモ。
いまのSO506iは非常に音が聞きづらいので、むしろ以前使っていたエリクソンに戻したいところですが、まあFOMAに切り替えるとしても、しばらく良いモデルはないようです。
今年夏に出る新しい706シリーズのノキア(下の写真・NM706i)が私の好みなので、それまで待つか…と。会社携帯もノキアだしね。やっぱりバータイプやな。

Nm706i

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

久々のお好み焼き

Sometaro何だか仕事忙しい&週末はお出かけ、で更新が12日ぶりになってしまいました。

金曜日は会社のメンバーでお好み焼きに。
お好み焼きは大阪にいた頃はさすがによう行きましたが、東京に来てからはほとんど行ったこともなく、久々です。

Sometaro2_2今回は浅草まで出て老舗の「染太郎」さんに。私は知りませんでしたが、染太郎は古くからあるらしく、私たちグループの座った座敷の周りには江戸川乱歩はじめ、そうそうたる作家や役者のサインが周囲を取り囲んでいました。
コースを頼んだので、前半は鉄板焼き、後半はお好み焼きと焼きそば、そして最後にあんこ巻きとデザートというメニューです。お好み焼きは意外にも醤油で召し上がってくださいというものが多く、それはそれでおいしいものでしたが、ソースを期待してたのでちょっと物足りない気も。ちなみに写真手前はしゅうまい焼きって名前でシュウマイの味がしました。他はエビやしょうがって感じです。コースなのでいろいろ入ってますが、1個1個は小さいのでそれも物足りなさの理由の1つかもしれません。
今度来たときにゃ単品で頼もうかと思います。
でも座敷は広々していて隣に気を使うこともないし、なかなか雰囲気は良かったですよ。夏はどうみてもクーラーがない様子だったので、暑いかも。ま、デルタに乗ること思えば、大したことはないですけどね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »