« フロントステッカー追加 | トップページ | ボーン・アルティメイタム »

2008年3月 5日 (水)

デルタを好きになった理由

Lanciadeltarallyx_2前回の記事を書いているときに、私がデルタを語る上で欠かせない本のことを思い出しました。今日はそのことについて書きます。

Deltastreetlife_2私が「ランチア」を知ったのは小学校3,4年生の頃だったと思います。それはもちろんストラトスですが。デルタを知ったのがいつだったかは思い出せません。おそらく87〜88のラリーでの活躍の頃ではないかと思います。ただし、デルタを好きになった時期ははっきりと思い出せます。それは写真の「RALLY・X ランチア・デルタよ永遠に」特集を買ったその日からなのです。当時は私もまだ初々しい入社3年目。ランチアどころか車すら買うのは夢のような年代です。それでも小さい頃から車が好きだった私は、いつかこの車を手中にしてやろうと思ったのでした。

この雑誌には私にとっての「好きな」デルタが凝縮されていました。薄いながらも写真が豊富に掲載されていたのと、当時のミニカーの一覧やラリー・デルタの側面イラスト図など、資料としても大変貴重なものでした。
その中でも特に私の目を引いて止まなかったのが、ストリートライフの白いデルタです。私はこのデルタを見て、イタリア車=赤という方程式が崩れ、シンプルでかつスパルタンなデルタのイメージを植え付けられたのでした。

その後、ゴルフ、アルファと若干遠回りはしましたが、この雑誌から9年越しで白いデルタを購入し、そしてさらに6年かかってこの写真のデルタに少しずつ近づけていったのです。いま、こうしてこの写真をながめてみると、我ながら自分のデルタが10数年前のイメージ通りになったと思うのでした。

|

« フロントステッカー追加 | トップページ | ボーン・アルティメイタム »

コメント

お久しぶりですshinoです☆
皆さんデルタをすきになるきっかけは色々ですね^-^
なれそめなどを聞くのはとっても楽しいです。
カフェにもこの雑誌置いていますよ♪
私もこの号が一番すきだなあ・・

投稿: shino | 2008年3月 5日 (水) 07時21分

これはこれはイタリア帰りのshinoさんですね。こんばんは。
やっぱり人それぞれの思いがあるでしょうね。
shinoさんは何でなんでしたっけ?

投稿: ぼーちゃん | 2008年3月 5日 (水) 21時53分

はじめまして、デルタをこよなく愛するマッキーです。
デルタかっこいいですね。今年になって妻の許しが出たのでデルタを探して色々と足を運んでおります。ビアンコのデルタはなかなか出回っていないですね。うらやましいです。いつになったら見つかるのやら・・・

投稿: マッキー | 2008年3月24日 (月) 01時24分

マッキーさん、はじめまして。
私も乗る前からデルタをこよなく愛してました。
奥さんのお許しが出たというのが、いいですね。
妻の理解なくして乗れない車ですから。

さて、白いのをお探しとのことですが、私がいつも修理に出している
店(ロッソコルサ)で少なくともこの1年で2、3台は売り物を
見ましたので、よかったら声をかけておいてはどうでしょう?
いまはロッソしかないですが、2台売られています。
信頼できる店ですから、もし遠方でも個体を見ないまま購入される方
も多いですよ。でも白に巡り会うかは運ですけどね。
http://www.rossocorsa.co.jp/frame.html

投稿: ぼーちゃん | 2008年3月25日 (火) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/40377211

この記事へのトラックバック一覧です: デルタを好きになった理由:

« フロントステッカー追加 | トップページ | ボーン・アルティメイタム »