« 猫好きに捧げる本 | トップページ | 垂れ下がる猫 »

2007年12月16日 (日)

シャア専用

Zakutypechar久々の更新になってしまいました。このところ会社の研修が多くて毎週土日まで出勤だったのです。あぁ、疲れました。
さらには、最近いまさらながらのガンプラを作り始めてしまいまして、なかなかブログにも手が回らないと言うか…。

人生においてプラモデルはたくさん作れど、ガンプラってのは初めての試み。買ってみて驚いたのは、パーツの多さ。1/100MGシリーズ・シャア専用ザクというのを買ったんですが(これも何を買ったら良いかかなり迷いました)、それはもう、これでもかとばかり分厚い箱に大量のパーツが入っています。でも組み立ては非常に容易で接着剤不要、さらにタミヤもびっくりなほど精度の高いパーツばかりで、ピシッピシッと組み上がっていくのでした。このMGシリーズというのは関節が全て動くようになっていて、様々なポーズをとることができるのです。(顔を動かすとモノアイも動くし、指も一本ずつ動く!) バンダイさん、なかなかやります。

プラモが好きとは言えそんなに凝って作る方でない私は、塗料も缶スプレーの色そのまま。ガンプラ歴の長い方から見たらさぞやいい加減な作り方だと思います。それでも適当にウェザリングも入れ、シャア本人を手のひらに乗せると、まぁなかなかの出来映えじゃあないでしょうか。自分には納得の仕上がりでした。
Zaku2

← こ〜んなポーズもできます。

|

« 猫好きに捧げる本 | トップページ | 垂れ下がる猫 »

コメント

「ガンプラ」って言葉もすっかり市民権を得ましたよね。
ガンダムがオンタイムで放送されていた頃、
1/300だったかな? いや?¥300? (エライ違いだ/笑)
シャア・ザクとガンダムを天井から吊るしていたのを思い出しました。 釣り糸で。
いやぁ、懐かしい。
置く場所が無い事も手伝って、ランチアのプラモを最後に作ってませんが、
時々何かを作ってみたくも成ります。
でもなぁ・・・。 気が短いのかセッカチなのか。
接着剤や塗装が乾くのが待っていられないで失敗する人なんですよねぇ。 私(爆)。

投稿: piccolo | 2007年12月16日 (日) 19時13分

このプラモは、しゃがみこみ姿勢ができるやつでしょうか?
私の友人:プラモ好きが、つや消しを吹いただけで組み上げてましたが、様になっていました。
プラモの進化たるもの、スゴイ気がします。

投稿: temomi-ken | 2007年12月16日 (日) 21時22分

>piccoloさん
¥300ですよ、300円。1/144だったかな。あれから全ては始まったわけですね。あの頃のガンプラはいろいろ改造しないとかっこよくなかったのですが(私は作ってませんのでまた聞きですが)、いまのはせっかちさんでも大丈夫。差し込むだけですから。ぜひ久々に作ってみてください。

投稿: ぼーちゃん | 2007年12月16日 (日) 22時57分

>temomi-kenさん
こんばんは。しゃがみ込み姿勢の写真を加えてみました。たいがいのポーズができます。すごいです。ちなみに次はガンダムRX-78-2製作予定です。

投稿: ぼーちゃん | 2007年12月16日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/17384523

この記事へのトラックバック一覧です: シャア専用:

« 猫好きに捧げる本 | トップページ | 垂れ下がる猫 »