« 碓氷峠鉄道文化むら | トップページ | カエル »

2007年5月13日 (日)

碓氷峠を走る

Usuitouge最近、デルタによく乗ってます。なにせいま調子いいですから。エアコン以外は…。
鉄道むらのあとは、デルタにて碓氷峠(中山道・旧道)を走りました。といっても私は全然走り屋ではないので、えっちらおっちら登って降りるだけです…。路面も悪いし。でもデルタって、こういう道を走るとやっぱり走りやすいですよね。自分の思うように動いてくれる。こういうシチュエーションでこそ真価を発揮してくれる車なんだなぁって思います。

Shinryoku
Meganebashi軽井沢に行くには通常碓氷バイパスという道を使えばすぐなのですが、そちらは高速コーナーの連続で、この旧道はいわゆる峠道という感じです。車を止めながら景色を見るのは格別です。途中、前項でお話しした廃線跡があり、煉瓦作りの橋脚を見ることができます。このシーズンは新緑が美しく、煉瓦色との対比がとてもきれい!

Sakamotojuku
Shokudo
峠を降りると中山道の坂本宿という地域があり、宿場町の色を残しています。つぶれた食堂なんかもあり、風景的にはちょっと面白い場所です。

|

« 碓氷峠鉄道文化むら | トップページ | カエル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/15051547

この記事へのトラックバック一覧です: 碓氷峠を走る:

« 碓氷峠鉄道文化むら | トップページ | カエル »