« セーラー服と機関銃 | トップページ | 電話が復活 »

2006年9月 2日 (土)

出会い

今日あるコンビニに車を止めていると、一人の中年男性が話しかけてくる。
「きれいに乗ってますね。」
「ありがとうございます。」
「私もランチア乗ってまして。」
「あっ、そうなんですか。」
「ランチアはデルタですか?」
「そう、黒の16Vでリアシートもない状態なんですけどね。他には、シトロエンDSと古いアルファロメオがあって…。」
「(絶句)えっ、3台も。しかもかなりマニアですね。」
そのDSはかつてSONYのCFに使われたとのこと。私もよく記憶に残っていたので、
「あっ、あの黒いのですか?」
「そうそう。」
と、いろいろ話が進み、そんなに家が遠くないので、今度DSを見せてもらうことに。

そしてさらに、
「まともに動くのはレンジローバーくらいで。ちょっと前のだけど。」
「(またも絶句)それって、3台以外にレンジローバーがあるってことですか?」

いろいろな方がいるものです。でもまた一人車つながりの人ができました。

|

« セーラー服と機関銃 | トップページ | 電話が復活 »

コメント

あのシトロエンのオーナーがデルタを所有していると言うのは実に興味深いエピソードですね。それにしても羨ましい。

投稿: 神野 | 2006年9月 3日 (日) 21時27分

やはりあのCM覚えてますか。世の中、ミニカーを集める感覚で実車を買ってしまう人もいるのですね。

投稿: ぼーちゃん | 2006年9月 3日 (日) 22時59分

私にとっては珍しく車が強烈に印象に残ったCMでした。正直言うと車種は解らなかったのですが
初めて見て「なんちゅうエエ車や」と感激し、このCMが流れる度に見ていました。
実物が拝めるとは羨ましいです。ミニカーを集める感覚で思い出しましたが、
以前TVで小室哲也が「小さい頃はフェラーリなどのミニカーを集めるのが夢だったけど
今は実車で実現できた」と言っていたのを思い出しました。この世はつくづく不公平だと実感しました。

投稿: 神野 | 2006年9月 4日 (月) 00時01分

DS…あんな車を作っちゃうのはやっぱりシトロエンですねぇ。いまのシトロエンじゃちょっとあり得ないですけど。ちなみにその車、直近の車検じゃ、150万かかったらしいですよ。トホホじゃ済まん額です。
世の中、不公平ですけどそんな方達が歴史的名車をキープしてくれていると思えば…。

投稿: ぼーちゃん | 2006年9月 4日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/11734285

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い:

« セーラー服と機関銃 | トップページ | 電話が復活 »