« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

黒モノ

Blackgoodsまったくの個人的な思い込みですが、黒モノが自分の中のツボにきてます。いっとき、MacやiPodの影響でPC周りは白モノが主流だったんですが、最近はもっぱら黒。もともと身の回りのモノは黒が好きで、カメラ・オーディオの類いから、靴・鞄に至るまでほとんど黒が占めているのですが、ここへ来てさらに「黒」度が高まってきました。ブラック・MacBookがほしい!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

ニッコール135mmレンズ

Nikkor135mm何だか久しぶりに一眼レフのレンズを買いました。ヤフオクで。3年ぶりくらいでしょうか。一眼レフはニコンを使っているので、もちろんニッコールレンズです。
長さは135mm。私はもともと広角好きなので、28〜50mmくらいをいつも使うのです。望遠系のレンズは苦手なので、以前200mmも持っていましたが、滅多に使わないまま、F3を購入するときの下取りとなってしまいました。でも、動物を撮ろうと思うとどうしても距離が届かない。今回、猫の撮影と、近所の動物園で動物を撮りたいと思い、135mmを買ってみました。
昔から135mmって中途半端な気がして、買う気にならなかったんですけどね。でも考えてみると、小さいし、このくらいの長さなら、望遠の画角が苦手でもなんとかなりそう(な、気がする)。これ1本で外出するには勇気いりますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

それぞれの居場所

Hanabesidefusuma_1
Buttonontv二匹の猫はそれぞれ自分の場所が好き。
ハナは襖の隙間からそっとみんなをうかがっている。
ボタンはふと気がつくとテレビの上に。置物を添えてみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GDP2006

Gdp2006
Sign
Powershovelグッドデザイン賞のイベント「Good Design Presentation 2006」に行ってきた。東京ビックサイトの3エリアに今年の応募作、過去の受賞作が一同に集まって、かなりスケールの大きいイベント。
10時開場と同時に入って昼過ぎくらいに見終わるつもりが、とんでもない。けっきょく閉場時間の16時まで見てしまった。何点あるのかわかりませんが、とにかくいろんなジャンルのグッドデザイン賞応募作がひたすらならんでいるので、見るのは大変。でも普段仕事では接しない商品も手に取って見られるので、かなり面白い。モノにこめられたデザイナー一人一人のこだわりが感じられます。
自動車もけっこうありますが、中には巨大な作品もあって、特大パワーショベルのような大物も展示されていました。
そのパワーショベルをみたら、車体のあちこちに危険をあらわすシールが貼ってあります。イラストが面白いので写真に撮りました(イラストと言うか、その下の日本語も面白い!)。 はさまれたり、ひかれたりする人のイラストが何だか笑えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旧車ショウ

Toyotas800
Hondat360
Hondavamos
Galantgtofto
Mazdar360
実は、GDPのイベントと併設されていた日本の旧車ショウ(正式名不明)が、これまた面白い。博物館や、イベントで何台か旧車が展示されているのは見ますが、こんなにたくさん(30台以上あったかなあ)見られる機会はなかなかないです。私の好きなDOHCエンジンを積んだホンダのトラック「T360」もありました。
昔の車はとても愛嬌がありますよね。最近の無機質な車に比べて、とても表情が豊かだと思います。ギャランGTOなんかも今見てもかっこいいですよ。なんかデルタにちょっと顔が似てる気がしますけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

パイレーツ・オブ・カリビアン2

Piratesofthecaribbean2デッドマンズチェストを見に行った。1作目はジョニー・デップの演技力でかなり笑わせてもらったし、テンポよく面白い映画だった…。ちょっと長すぎますねえ、2作目は。ネタばれしてもいけないので、内容は触れません。
この映画、3作目もあると知りませんでした。まだ続くんですねえ。そんなに引っ張らなくてもいいのに、って思います。儲かるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初島の猫その2

Hatsushima1182004年に撮った初島の猫を新たにアップしました。

初島の猫2004」にてご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

山都・いしいのそば

Ishiisoba先日のアルファロメオの写真を発掘した時に、いっしょに採掘しました。福島県の山都という地方は蕎麦で有名です。とにかく奥地なので、行き着くまでが大変ですが、蕎麦通の方には有名なので、あんな辺鄙な場所なのに車が沢山来ています。
ネット検索したら、山都町だったのが喜多方市に併合されてしまったようです。喜多方というとラーメンのイメージになっちゃいますけどね。
この集落のなかでは「いしいのそば」(ホームページまである!)が有名です。最初はつゆも何もつけずに水で食べてくださいと言われます。やっぱりおつゆで食べ慣れているので、つけた方がおいしかったですけどね。みずみずしくておいしいそばです。道のりがいやでなければ行ってみてください。

それにしても、いい天気だったなあ。ホームページの写真よりずっとよく撮れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

初島の猫写真

2006006ずっとアップしようと思っていてなかなかできなかったんですが、今年初島に行ったときの猫写真をアップしました。Nikon Online Album「初島の猫2006」にてご覧ください。

※コメントも書いてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

デルタになってから

155145そういえば、車がデルタになってからドライブらしいドライブに行ってないなあと思う。何かのアンケートがあれば「趣味=ドライブ、車」と書きたくなるのだが、考えたらドライブなんてほとんどしない。首都圏から出たのは、デルタになってたった一度、高山に行っただけだ。以前乗っていたアルファの時には、まだ裏磐梯へ行ったり、北陸へ行ったり、比較的ドライブらしいドライブはしていた。(それでも本州の端まで行ったりとかはしなかったが)
デルタの場合、1.遠出してトラブルに見舞われたら困る 2.暑い 3.誰かを乗せて行こうと思っても、大人を後部座席に座らせるのは気が引ける 等の理由で、旅行にこの車を使うことをためらってきた。でもたまにはどっか行きたくなってきた。涼しくなって、車検を通して、万全の(と思われる)整備をしたころに。

ちなみに今は集中ドアロックの故障中です。ロックが上がったり下がったりを繰り返します(どちら側で停まるかはその時の気分みたいです)。盆休み開けに修理にGO!

※写真は155に乗る友人と、福島に行った時。
 155は大阪ナンバー、私の145はなにわナンバー、えらい遠くから来た人達と
 思われたでしょうね。どっちも転勤していて東京からだったんですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちっこいデルタ

Deltaminicar72デルタの1/72モデルを買いました。ホンウェル製。小さいながらになかなかよくできてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

寄せ植えしました

Kikyouうちのベランダに花がなくなって久しいので、寄せ植えをしてみた。キキョウが好きなので、可憐に咲くキキョウをメインに、他の花に色をあまり使わず、涼しげな感じにしてみました。自分じゃ気に入ってんだけど、どうでしょう? poppoさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カリフォルニア・ワイン

Californiawine先日の蛍光ペンをおみやげで買って来ていただいた方から、ワインももらっていたので、飲んでみました。カリフォルニア産ワインを買ったことがなかったのですが、日本に来るカリフォルニアワインの多くは、国内で消費されないような安価なワインばかり輸入されるようで、日本人にはいいイメージを持たれていないようです。おいしいワインはほとんど米国内で飲まれてしまうようで…。
今回、ロゼをいただきました。ロゼも普段は滅多に飲まない種類。口当たりはさっぱりとしています。でも、どうもロゼというのは難しい。私には中途半端さが否めません。白のフルーティ感と、赤の重厚さのあいだと言うか、何と言うか。ごくごく飲めちゃうんですけど、インパクトがないなあ。
色きれいだったんで写真に撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

ウィンカーがもげてた

Srxwinker先日久々にバイクの様子を見てみると、夏の日差しにフロントウィンカーがもげてました(根っこがゴム製)。半年ほど前、リアウィカーがやはり両方もげていたので、ゴムの寿命がきているのでしょう。ハンドルロックをかけると、右フロント部分が若干駐輪場の日よけから外に出るので、直射日光が当たるためです。そのため、左ウィンカーの劣化は進んでいません。約5000円で新品と交換しました。
SRX400は90年式、デルタは93年式。バイクはデルタのように部品不足の状況にはなっていませんが、ともに10数年を迎えた車で、共にいろいろな箇所が入れ替わり立ち替わり劣化していく、今日この頃です…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

ALWAYS三丁目の夕日&有頂天ホテル

Always
Utyoutenhotel今日は2本の邦画を見ました。一気に感想を。私にしては邦画を見るのは珍しいことです。正直言って「ALWAYS」の方がずっとよかったです。

まずは「ALWAYS」から。CGをうまく使って、昭和30年代初期の東京を非常に精巧に再現しています。(再現といっても私も存在していない時代なので、精巧に作って見えるというだけかもしれませんが)
感傷的に描いてるだけという批判的な見方をする人もいるかもしれませんが、吉岡秀隆さんと子役の須賀健太君が芸達者なだけに、引き込まれます。二人とも不幸な境遇を演じさせたらピカイチですよね。すごく演技がうまい。安心して見ていられます。
一方、「有頂天ホテル」ですが、残念ながらALWAYSから思うと内容が希薄な映画でした。三谷さんの力(かどうかわかりませんが)で沢山の役者さんが入れ替わり立ち替わり出てはいますが、みんな何のために動いているのかわからない。ドタバタだけで、けっきょく何だったのかよくわからない映画でした。無理がありすぎて思わず画面から目をはずしてしまう部分が何度もありました。けっこう期待してみたんですけどね。残念です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

猫の性分はよくわからない

Buttonwithmac
Buttonwithmac2猫を飼っている人は経験ある人も多いかと思いますが、人がPCの操作をしているとか、猫をかまう以外の何かをしていると、遊んでほしいのか邪魔しにやってきます。上の写真はまさに人の膝に勝手に乗ってきている図です。最後はテーブルの上に乗ります(おかげで食卓は毛だらけになります)。
まあ、ここまではよくありがちかと思われる光景ですが、普通猫は好き勝手な時に寝て、ご飯が欲しいor遊んでほしいときだけ人の近くに来ると思っている人多くないですか? 残念ながらこの猫は違います。一日中人の横に居ます(もちろん休みで家にいる日ですよ)。私がPCの前にいればその横、ソファーに居ればその横or下、洗面所に行けば洗面の横、トイレに行けばトイレの前、といった具合です。人が一歩歩くごとに、一歩ずつくっついてくるのです。たまに寝てると思っても、人の視界に入るテレビの上。まあ、よくここまで人が好きな猫になったなと思います。猫っつうか、ほぼ犬ですけどね。(笑)
そして写真を撮り終わったいま、人の膝で再び寝てしまいました…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

ロータス・ヨーロッパ

Europe
Europe2ヨーロッパといえば、やっぱりこれですよね。吹雪裕矢の駆る(この駆る!というのがミソ)ロータス・ヨーロッパ。普通に考えたらマイナーな車なのに、「サーキットの狼」によって当時の多くの子供たちに知られることとなった車。しかもスタビライザーが弱いという変なおまけまで付いて。GT4でも走らせましたが、さすがに非力で遅かったです。相当チューンナップしないと。でもかっこよかったなあ。
知りませんでしたが、最近「ヨーロッパ」が復活してたんですね。でもシルビアじゃん、何これ?って感じの車に仕上がっちゃってます。悲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

5色蛍光ペン(おみやげ)

Sfmoma
Sfmoma2サンフランシスコのおみやげに5色蛍光ペンをもらいました。5色が一体型になっています。デザイン的にすごくかわいい!ペンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

STAR WARS 祭り

Starwars_1今日は久々に腰痛になってしまい、会社を休んだ。夏はクーラーで冷えることがあり、たまに腰を痛めてしまう。先週末にWOWOWで放映していたスターウォーズ特集の残りを見ることにした。
8/6に26時間放送していたのだが、その時は4→5→6→1→2→3→4→5という順の放送だった。公開順にエピソード3まで6作連続で来て、最後にリマスター版の4→5という順。なるほど、エピソード3の後に一番最初のエピソード4を見ると、納得する部分が多い。
例えば、C-3POとR2-D2は、時代順に言えば当初アナキン(ダースベイダー)や、オビ・ワンに仕えてきたのだが、エピソード4で息子であるルークの元にやってくる。でも父親(ダースベイダー)の話は一切この二人はしない。でもエピソード3を見ると、最後にちゃんとこの二人の過去の記憶が消されるという場面があるのだ。ちゃんとステーリー展開がおかしくならないよう、エピソード3で描写を整えているといった感じだ。
でも、さすがに製作した時代の差は否めない。エピソード1〜3は過去であるにも関わらず、兵器・ロボットは明らかに高度なものだ。「STAR WARS」の公開が30年近く前だということを考えれば、それでもいまだに色あせない高度な特撮を用いているのだが、いまやCGの時代においてはその技術差は相当なもの。
また、娘であるレイア姫より、母親のパドマ(アミダラ)のナタリー・ポートマンの方が、ずっと今風できれいといった矛盾も・・・。まあ、そんなことを言っては切りがないのですが。
今回「帝国の逆襲」だけが見られなかったのだが、あらためてこのシリーズの素晴らしさを満喫しました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

ETC割引

Etcこういう割引き情報って、詳しい人はすごく詳しいと思いますが、私は普段ほとんど興味がないので、ETCを付けてからもメリットは単にゲートを通過するのが楽くらい程度に思っていました。
週末、群馬に行くのにETCを利用してみて、その安さにちょっと驚いたんです。

■行き(81km) 圏央道「日の出」21:50頃→上信越道「藤岡」 22:40頃 早朝深夜割引¥1,950(通常¥2,750)
■帰り( 〃 ) 「藤岡」 8:50→「日の出」9:30頃 通勤割引¥2,100(通常¥2,750)
はっきりいって、こんな安いとは知らなかった。出かけるときは早朝、もしくは夜がいいですね!ちなみに上記割引は100km以内の特典らしいので、それ以上になると単なる深夜割引になり、割引率はもっと少なくなるようです。でもガソリン代がめちゃめちゃ上がってますから、割引されてちょうどチャラになるくらいですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

洗われちゃったよー

Washingbutton思ったほど嫌がらないんだけど、猫を洗いました。最近すごく毛が抜けて、家も本人もきたならしかったので。濡れるとちょっと痩せて見えるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1/43のデルタ

Deltaminicar1
Deltaminicar2デルタのラリーバージョンのミニカーは何種類出ているのか、よくわからない。もともと現役当時のビテスというメーカーが出していただけでも、プライベーターのカラーリング含め、20種類以上はあったはず。ビテスは倒産してしまいましたが、いまだにixo、あるいはSKIDというメーカーがデルタを出し続けています。昔のモデルに比べ、今のモデルは格段にディティール表現が向上しています。ビテス時代のものをいま見ると見劣りしてしまいますが、多くのモデルはまだビテスでしか出ていないため、モデルによってはヤフオクでも高値がつけられている(特に赤マルティニと黄色のキャメル)。私の家にはストラダーレを除き、12台ありました。新モデルが出るたびに買っていると、いまだにきりがないので控えていますが、これまでのメーカー数社のものを全部揃えようとしたら、40〜50種類にはなるのではないでしょうか? コレクターとしては、レアなカラーリングにも興味がありますが、やっぱりデルタはマルティニカラーかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャック・スペードのトートバッグ

Jackspade軽井沢のアウトレットに行った。イースト、ウエストともに新しいゾーンが出来ていて、かなりいろんなショップが新規に入っている。その中でジャック・スペード(ケイト・スペードの夫)のトートバッグが気に入ったので、即決しました。秋っぽい茶色の帆布にグリーンのロゴがいいアクセントで入っています。L.L.Beanのトートバッグを長らく使っているけど、そろそろ古くなって来たので、出かけるときはちょっとおしゃれなこのバッグにしようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

両国・ほそ川

Hosokawa
Oroshisoba会社の近くなのに、まだ行ってなかった蕎麦屋「ほそ川」に行った。店づくりからして趣きがあります。細い路地には看板も立てずに、ただ暖簾に「ほそ川」と書かれ、店内は広々としてシンプル。ただ者ではない雰囲気がはじめから漂います。今回、私の好きな「辛味おろしそば」を頼みました。つるつるとしたのどごしと、大根おろしのけっこう強烈な辛味で、あっという間に食べ終わりました。そば湯は濃厚でこれまた美味。お代¥1400。こだわりのお酒とあてで、夜はまた美味しそうな店。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

スズキさん、なかなかやるね

Sx4wrcスズキが新しいSX4でWRC参戦するらしいですね。デザイン的にはなかなか迫力あって期待できます。昨年のモーターショウに出品されてたグランデ・プント同様、張り出したフェンダーが、いい安定感を出してそうです。フィアットと共同開発と、ちらっと耳にしましたが、そうなのかな!? 今後の活躍を期待したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »