« リリーさんの本 | トップページ | ランチアの本 »

2006年4月30日 (日)

デルタ@オイル交換

Deltamono33ヶ月ぶりのオイル交換です。前回ターボをOHしたので、今回は早めに1000kmで換えました。

|

« リリーさんの本 | トップページ | ランチアの本 »

コメント

あいかわらずアングルと色味が絶妙ですね。
昨日ツーリングで3台のデルタのリアを見ながら走りましたが
ジアッラよりも白のブリスターのほうが強調されて見えました。
本当に「座れそう」な感じです。
(この表現気に入ったので勝手に使ってます。)

投稿: 神野 | 2006年5月 1日 (月) 23時18分

どうもどうも。ツーリングですか。けっこうデルタのお仲間がいるんですね。最近行ってませんが、16Vに乗ってる私の友人は、私のデルタに乗ってターボのかかり方がすごくマイルドだって言ってました。彼のは爆発的にブーストがかかるらしく、そう言ってました。EVO1と16Vは同じタービンだと思うんですけどね。

投稿: ぼーちゃん | 2006年5月 1日 (月) 23時28分

デルタのターボといえば全モデルがお馴染みギャレットエアリサーチT3型ですが
これはWRCのレギュレーション規定で型式の変更が認められなかったためで、
実際各モデルのターボユニットにはタービンやコンプレッサーなどの違いがあり
エボ1のものがパワー重視でタービンやコンプレッサーが最も大きいらしいです。

投稿: 神野 | 2006年5月 3日 (水) 02時54分

あ、そうなんですか。16Vの方が車重が軽い分、効きが鋭いのかもしれませんね。でもターボを使うと、ホント、ガソリンあっという間になくなりますね。

投稿: ぼーちゃん | 2006年5月 3日 (水) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110510/9839393

この記事へのトラックバック一覧です: デルタ@オイル交換:

« リリーさんの本 | トップページ | ランチアの本 »